FX 今日のユロドル 取引結果を公開!  : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 今日のユロドル 取引結果を公開! HOME > 5分足手法での取引結果 > title - FX 今日のユロドル 取引結果を公開! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 今日のユロドル 取引結果を公開! 

プロフィール、15分足の詳細、5分足手法の成績、SOC二期生募集、5分足手法のFAQ,ぷちこさんの成績、ぷちこさんのブログ紹介はメニュー下のタブをクリックして下さい。 

お問い合わせは skyp93166271@yahoo.co.jp までお願いします。 





1.33782L(19:07)    1.34000(20:06)   +21.8P

a0915b.jpg


VQの転換が遅くイライラしました。

先日から書いているVoumeをエントリー条件に加えています。

エントリーをミスりました。

エントリーのタイミングを計る時、1分の天で掴んでしまい一度、含み損が増えて行くという状況に落ちましたw

切るかどうかで見ていましたが、その下のサポが機能していてそのままホールド。

次に上のピボットに当たり、5PIPS程度あった利がほぼ0に。

とは言え、下がらなかったのでこれもホールド。

ピボット上の一時間のレジを抜けて行き勢いがついたのでそのままホールド。

ウィークリーを超えて行き大きく伸びるかと思いましたが、その上のレジにあたり敢えなく沈没。

しょうがなく手仕舞いしました。

下はエントリー時の1分足です。


68f592.jpg


意識していたレジサポは図の通りです。

ここでの失敗は意識していたレジサポを抜け、条件が揃ったために喜び勇んでそのままエントリー。

エントリー後、ハッと気がついたのは10秒足の見忘れ。

よくよく見ると下げているw

切るかどうか悩んだ挙げ句、今のレジがサポになるかどうかを確認してからでも遅くないと判断。

上のピボットに当たった含み益が0になってしまい、どうするか考えてホールドしましたが、エントリーのタイミングをキッチリとっておけば、ピボットに当たって下げられた段階でも5PIPS程度の利はあったはず。

そうすると精神的にかなり楽にトレードができていたはずです。

10秒足の戻りを待たずにそのまま行ってしまったために、含み損を抱えるはめになり、不要な緊張をしてしまうという典型的な例です。

これがキチンと10秒足の戻りを見てエントリーしていれば、なんの問題もなかったと思います。

そんなこんなのトレードでした。


kakutei.jpg






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。