FX 全然勝てません!! その理由が知りたいなら読みましょう! : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 全然勝てません!! その理由が知りたいなら読みましょう!HOME > 損切り > title - FX 全然勝てません!! その理由が知りたいなら読みましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 全然勝てません!! その理由が知りたいなら読みましょう!

FXで勝てない理由は数々あれど、最も大きな理由は損切りできない事です。

それを分かりやすく書いていた記事はありましたから引用しておきます。

---------- ここから --------------


損切りで決まるトータル収支

損切りの重要性 どんなにうまい人でも、例えば海外の巨大ファンドの資金を動かすディーラーでも、当然ですが負けないわけではありません。

100回やって100回勝てるという人はまずいないのが投資の世界で、どんな人でも多かれ少なかれ損を出しています。

ではどこで勝っている人と負けている人の差が出るのかというと、損をうまく出せるかどうかにかかっているのです。



損失をイメージする

FX取引などは損を出して当たり前です。

言わば、損を出しながらも収益を積み重ねていくようなもので、10回やって7回負けたとしても、残りの3回で損失を挽回出来れば負けてはいません。

しかし、1回の負けを嫌うばかりに損切りができず、ずるずるとポジションを引っ張ってしまったがために損失が拡大し、取り返しの付かない大きな評価損になってしまうということもあります。

そういった事を避けながらしっかりと損を出していく事がFX取引においては重要なポイントになるのです。



勝率はそこまで重要ではない

よく勝率を気にする方がいます。

10回やったら8回9回は勝たないとFXでは勝てないという事を言ったりもしますが、それは損の出し方が下手なためにそういった考えになってしまうのです。

もしその人の言う事が本当だとすれば、勝ち取引1回あたりの収益を分かり易く10pipsとするなら、10回中8回の勝ちで収益は80pipsということになります

7回のプラスでは勝てないという事は、損失が71pips~79pipsであり、10回中2回の損失は1回あたりの平均損失が37pips前後という事になります。


勝ち取引1回あたりの平均収益:10pips

負け取引1回あたりの平均損失:37pips


これを見ておかしいと感じる人は勝率と収益の関連性を理解できている方だと思います。
僅か10pipsの収益を得るために、平均で40pips近いラインまでの評価損に耐え、結局耐えられずにそんな深いところで損切りを行う時点で「損切りがしっかり行えていない」という事なのです。



理想は収益の半分の損失

1回あたりの平均収益を30pipsとした場合、損失は15pips程度に抑えられれば勝率を下げてもトータルでプラス収支となります。

1回当たりの取引の収支も重要と言えば重要ですが、やはり最重要視するべきはトータルでの収支であることは言うまでもありません。


----------- ここまで --------------

kakutei.jpg






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。