FX バックテストって大事よ?  ストラテジテスターを使ったMTFのテスト方法 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX バックテストって大事よ?  ストラテジテスターを使ったMTFのテスト方法HOME > テクニカル > title - FX バックテストって大事よ?  ストラテジテスターを使ったMTFのテスト方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX バックテストって大事よ?  ストラテジテスターを使ったMTFのテスト方法


先日、フォレックステスターを全く使ってないという事を書きましたがMT4のストラテジテスターを使ったMTFのバックテスト方法はないものか?と考えていたら、Period_Convert_Optつかったある方法を思いつきました。

 

ちなみにVQに関しては動きません。

VQは動きませんが、RGYのテスト自体は問題なくできますから、5分足のエントリータイミングで15分、30分、60分の状況がどうなっているかの確認はできますのでかなり有用だと思います。


また、ユロドル、ポンドル等の自分が日頃使っているチャートではオフラインチャートが作れない様なのでこの画像ではUSD/TRYを使用しています。


手順です。

1  ストラテジテスターを起動。

2  Expert Adviserは適当に選ぶ。

3  通貨ペアはUSD/TRYを選ぶ。

4  期間は5分。

5  モデルはEvery tickを選ぶ。

6  日付と時間を使用にチェック。

7  Visual modeにチェック。

8  スタート押しテスターをスタート。

9  動き始めたテスターをストップする。

10 ドルストレートの15分のテンプレートで15分足のチャートを表示する。

11 同じチャートの中にperiod_convert_optをドラッグ&ドロップする。

12 Period_convert_optのPeriodMultiplierに3を入力しUpdateIntervalに100を入力する。

13 オフラインチャートの中からUSDTRY,M15を選ぶ。

14 表示したオフラインチャートにドルスト用の15分のテンプレートを採用し表示。

15 12から14を30分用、60分用を作るために繰り返す。ちなみPeriodMultiplierは倍数なので注意。

30分足を作る場合は6。
60分足を作る場合は12を入力する。

16 テストを再スタートする。


ちなみにスピードを最速にするとフリーズするのであまり早くしないように注意。


本当はいつも使ってるペアでも出来るのかも知れませんが考えるのが面倒なので日頃使ってないペアでやって下さい。

以上です。





おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。