ルールが守れないという事 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - ルールが守れないという事HOME > ルール > title - ルールが守れないという事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルールが守れないという事

私の嫌いな言葉の一つにルール厳守という言葉があります。

元々、ひねくれた性格なのも災い?して「ルールを守れ」と言われると

「うるせー」

となる性格です。どっちかと言うと。

そんな自分が何故、自分の定めたルールを守れるかですが、

結論から言えば

「ルールを守らなかった事で何度も痛い目を見ているから」

です。

為替を始めた頃はひどかったです。

一応のルールを定めているものの、その場のレートの動きに翻弄されルール無視は当たり前。

問題はそこで勝ってしまっていた事です。

ルール無視をする事が負けに直結していて、尚且つそれが100%の確率で負けているのならどんなバカでも

「ルールを守らなければならない」

という事に気付くはず。

ところが相場はそうではない。

ルールを無視したところで勝てる事はある。

ましてやルール無視をした結果が大きな勝ちにつながっていたりすると、むしろルールを守る事がマイナスにしか思えなくなってくる。

そうすると必然的にルールを守るという大前提が崩壊し、守らない事が常態化してくるという悪循環に繋がる。

ところが、エッジがあるシステムがありそのルールがしっかりとした検証の元に作られているものであれば、結果的にはルールを守る事が最終的な勝ちにつながってくるというのは自明の理です。

ルールを守らない事 = 負け

という経験を何度も何度も繰り返していく事でルールを守るという至極あたりまえの事が身についていくという事ができます。

よく思うのは為替の事をなにも知らない人にシステムとルールだけを教え、その他の知識をなにも教えずに運用させたら恐らく驚くべき数字が出るんじゃないかと思ったりします。

全く検証した事がありませんから、なんとも言えませんが


これはまず

「余計な知識がない」

という事がプラスに働くんじゃないかと思います。

例えばレジサポ。

レジサポを知らない人にしてみれば、そんなものはないのも同じ事ですから気にしない。

システムがロングを示唆したからロングしただけ。

システムが手仕舞いを示唆したから手仕舞いしただけ。

というやっている本人にしたら、待っている時間だけがやたらと長い非常に単純な「作業」という事ができます。

そこにいろいろな知識が入ってくる事によって「サインに従う」という単純な作業に心理的なバイアスがかかってしまい素直にサインに従う事ができなくなる。

そして、そのバイアスがかかった状態で勝ってしまった事によりルールを守るという単純であり最も大事な部分がフォーカスされなくなり、いつの間にかルールを守らない罪悪感から解放されてしまい守らない事が常態化してしまうという流れになっているのではないかと思います。

もちろんルールを守らない、守れないという理由はそれだけではありません。

しかし、ルールを守れない理由の中に知識がある故にサインをゆがめて見ているという部分は必ずあるはずです。

私がよく言う言葉に

「テクニカルは貴方や私よりもよっぽど頭がいい」

という言葉があります。

テクニカルが上だというなら上、下だというなら下なんです。

そこに貴方や私の当たりもしない予想を入れるのであれば
なにもシステムに頼る必要はありませんし、ゲタでも蹴って裏なら上、表なら下とやった方がよっぽどマシです。

相場というのはランダムな動きをします。

そのランダムな動きの次の動きを少なくとも50%以上の確率で当てようとするなら、定型的なルールを作りそのルールに当てはめた時に50%以上の確率で考えた方向に行かなければ、そのルールは意味のないルールです。

最近は自分の勝率という部分は全く計算していないのでなんとも言えませんが、単純に勝率という事で考えれば90%以上の勝率を稼げるルールであるのは確かです。

もちろん勝率が高いからと言って「素晴らしいシステム」という事ではありません。

ただ、少なくとも50%以上の優位性のあるルールが構築されている以上、


ルールを守らない = 万死に値する


位の勢いで考えた方がいいかも知れません。

ぷちこさんのお話しを出して恐縮ですが、ぷちこさんも当初はあまり褒めらた状況ではありませんでした。

「ルールってなに?」

という状態でしたし、そのぷちこさんが今ではルールを守る事を唯一、絶対的なルールをされている事を見ても、ある時期からルールを守るという事が至極あたりまえの様にできる様になります。

今、皆さんの日記を拝見しているとルールを守れないと悩んでいらっしゃる方が多いように見受けられますが、ルールを守るという事さえ、頭の中にたたき込み牛の反芻の様に常に「ルールを守る」という事を繰り返して行けば、必ずルールを守る事が当たり前で、守らなかった、見落としたという状況になった時にはアッサリとポジションを手仕舞いする事ができる様になります。

自転車に乗れなかった子供が何度も何度も転げ回って、いつの間にか自転車を自分の意思通りに意識せずにコントロールできる様になる。

それと同じ事が必ず起こります。

諦めない事。

これが一番、大事な事です。






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。