FX 脳をだます : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 脳をだますHOME > メンタル > title - FX 脳をだます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 脳をだます

脳をだますっていうとなんとなく怪しげな感じですが、メンタル系の記事です。

しばらくメンタル系の話が続きます(笑)


脳って実はバカなんです。

貴方がバカだって言ってる訳ではなく、私の脳も貴方の脳もバカなんですって意味ですから誤解のないようにお願いします(苦笑)

脳というのは実は現実と妄想の区別がつきません。

これはよく言われる「思考は現実化する」とか「引き寄せ効果」とかいわれるモノの根本原因です。

この引き寄せ効果というのはご自分で調べて欲しいんですが、これは要するに脳は妄想と現実の区別がつかないという
性質を利用した方法です。

この引き寄せ効果あるいは思考は現実化するという考え方の肝は「思い込む事」あるいは「妄想」と言い換える事もで
きると思います。

妄想と言ってもモンモンと妄想を繰り広げるという事ではなく「自分がこうなりたいという姿をリアルに妄想する事」
です。

例えば、ある学校にどうしても入りたい。でも、そこの試験はとても難しい。

ここで妄想の出番です。

その学校に入った自分の姿を妄想するんです。

その学校の制服を着て、その学校に通っている自分の姿を強く心に思い浮かべそれが現実と区別がつかなくなるくらいまで思い込むと脳は自分が本当にその学校に通っていると錯覚するという現象が起きます。

しかし、現実はその学校に入ろうと四苦八苦している自分がいる訳ですから、現実とのギャップが生まれます。

そこでまた妄想の出番です。

その妄想をより強化するために、例えばその学校のオープンキャンパスに参加したりその学校の側に行き常にその学校に通っている自分を妄想します。

すると、そのイメージが更に強化されます。

そうすると不思議な事にその学校に入ろうとする為に「必要な行動」を無意識の内にし始めるようになります。

受験勉強です。


これはとても簡単な一例です。

これは私が学生の時、高校受験を控えた中学生の家庭教師をやった時に取った方法です。

その生徒は成績はそう悪くありませんでしたが、どうにもやる気のない生徒でした。

しかし、その生徒は自分が行きたい高校があったんですが、どうしても偏差値が足りず端から諦めているような子でした。

そこでその子と話す時は、その高校がいかに素晴らしいか、その高校に通っている自分をイメージさせる事を中心に指導していきました。

毎日の様に

「あの高校の制服って可愛いぞぉ」とか

「あの高校ってイケメン多いよねぇ」とか

「○○があの高校に通ってる姿ってきっとかっこいいぞ」とかとか。

そして、事あるごとにその高校の近くまで連れて行ってその高校の周りをぐるっと回ってみたり、先生に頼んで学校の中を見せてもらったりしました。

正に洗脳です(笑)

すると面白い事にその子の成績が徐々にではありますが、その高校が必要とする成績に近づいてきたんです。

洗脳の効果が出始めたって事ですが、結局、その子はその高校に見事、合格(笑)

これが先に書いた脳をだます、脳は実はバカだという端的な例です。

私がやった事は、その子の弱かった妄想をより強化していっただけで、その子は自分が知らず知らずの内にその高校に入るために必要な行動をしている事には気がつかなかったと思います。

ちょっと話がずれましたが、脳をだます事はそう難しい事ではありません。


一番、簡単な方法はネガティブな言葉を吐かない事。


「俺ってついてない・・・」

「私ってついてない・・・」

「どうせ自分なんて・・・」

「どうせできる訳ない・・」

「どうせまた失敗する・・」

「うまく行く訳がない・・」

etc

こういう言葉です。

脳はバカだっていいましたが、逆に言えばこういうネガティブな言葉を吐いていると、その言葉に脳がだまされて
しまいネガティブなセルフイメージを強化しようとネガティブな行動を取っていきがちになります。

それを防ぐにはどうするかという事ですが、ポジティブな言葉を吐き出せばいい。

これだけの事です。


「俺ってついてる!」

「私ってついてる!」

「自分にできない訳ない!」

「絶対に失敗しない!」

「絶対にうまく行く!」


こういう言葉を吐き続ける事で脳は「もしかして自分ってついてるのか?」という思考から「自分ってついてるん
だ!」という思考に徐々に移り変わって行きます。

一回や二回じゃダメです。

常にです。

常に「自分はついている」と言葉に出して呟き続ければ必ずそういう状況になっていきます。

鏡に向かって言い続けてもいいと思います。

いわゆる自己暗示ですが、自己暗示というのはキワモノ的に捕らえられがちですが、実際には心理学でもキチンと証明されているモノですし、自己暗示の力というのは非常に驚くべきモノがあります。

例えば、催眠術。

催眠術というのは被験者に暗示をかけて行くというモノですが、実際に催眠術をかけると例えば火の上に手をかざ
しても火傷をしないという現象が本当に起こったりします。

これは、他者からの暗示によって肉体が強化されているという例ですが、自己暗示というのはこれを自分でやろう
というものです。


実は脳はバカなんだという話からちょっとずれましたが、ポジティブな言葉を呟く事でセルフイメージを変え無意識にポジティブな行動を取る事ができるようになりますから、ダマされたと思って試してみて下さい(笑)









おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。