手法を考える方法 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - 手法を考える方法HOME > 手法を考える方法 > title - 手法を考える方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手法を考える方法

自分で手法を考える時になんとなくやってませんか?

ありがちなのはエントリーポイントを見つける事だけに注力していて「できた!」と思って使ってみたら、実は手仕舞いには全然使えなかったってパターンです。

これはよくありがちです。

エントリータイミングを計るのはそんなに難しい事じゃありません。
使うテクニカルを選定し、ルールを決めそのルールに従って検証してみる。

まずい部分があれば、それを修正し再度、検証。
更にマズ医部分があれば更に修正し検証。

結局はこれしかありません。

で、実際に手法を考え出す時に必要な事柄は以下の通りです。


長期のトレンドをどう捕らえるか?
どの時間足をメインにするか?
天底をどうやって知るか?
利益確定の為のルールをどうするか?
押し戻りをどう判断するか?
買い増し、売り増しのタイミングをどうやって知るか?


こんなもんでしょうか?

この中で一番、難しいのは「利益確定のタイミングをどうするか?」でしょうか?

前にも書きましたが、私は手仕舞いはエントリーの1000倍難しいと思っていたりします。

私的には手仕舞いは永遠のテーマです。



私はテクニカルトレーダーですから、全てテクニカルで実現していますが実際にそこら中のテクニカルを探し回ればこの6つの課題をクリアするためのテクニカルは必ずどこかに存在します。

私の場合、利確、エントリーともオリジナルのテクニカルを作ってしまったんで必ずしもどこかに落ちてると断言はできませんが、少なくともそれに近いものは存在していると思います。






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。