FX メンタル強化法 その4 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX メンタル強化法 その4HOME > メンタル > title - FX メンタル強化法 その4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX メンタル強化法 その4

この記事はメンタル強化法 その3の続きです。

内容は一部、割愛しています。


------------ 転載ここから ---------------

Eさん

潜在意識を修正する方法ということですね☆
さっそくやってみました。

こういうの 師匠も取り入れてるのかな?



軒下のネコ


手放し方。

面白く読ませてもらいました。
セドナを実行しているか?と言われると実行してはいません。


ただ、相場に相対している時に思っている事は、かなり極端ではありますが「どうでもいい」という感覚がありま
す。

「どうでもいい」というとかなり語弊がありますが、これは「上がろうが下がろうがどうでもいい」という感覚で
す。

私に取ってなにが大切か?と言えば「ルールを守る」というただ一点が大事な事であって、その事に付随する結果
に関しては正に「どうでもいい事」です。

結果に対して「どうでもいい」という感覚が持てないとなると、そこに残るのは「勝ちたい」という思いだけにな
ります。

もちろん勝ちたいと思う事は重要な事ではありますが、行きすぎてしまえばその思いに振り回されてしまいます。

この「どうでもいい」という感覚にたどり着くまでには、かなりな時間が掛かるかも知れません。

ただ、時間の長短はありこそすれ必ず、この「どうでもいい」という感覚に行き着ける事は間違いありません。
なぜ、そう言えるか?

私がそうだったからですし、ぷちこさんがそうだったからです。
私もそうですが、ぷちこさんも普通の人です。

普通の人がその境地に至るためにはどうするかと言えば「続ける事」が最も大事な事です。

石の上にも三年という言葉がありますが、正にこれです。
一つの事を集中して続けているとある瞬間に、自分の意識が変わったと思える瞬間に出くわします。

自転車に乗れない人がある時、乗れるようになりその内、なにも考えずに走り回れる様になる時が来るのと全く同
じです。


ぷちこさんとずっと接していて、ある時から「一皮むけたかな?」と思う瞬間がありました。

それがセドナのおかげなのかどうかは分かりません。

ぷちこさんにはかなり辛い作業を強いてきた印象があります。
コンタクトを取り始めた当初は「これでよく今までやってこれたもんだ」と思ったくらいの状況でした。

その中で「ルールを守る」という一点をひたすら強いてきた訳ですが、その強いてきた事が奏功したのかも知れま
せん。

逆説的ではありますが「勝ちに拘らなくなった時に勝てる様になる」という状況は必ずやってきます。

その為にやる事は一つだけ。

「ルールを守る事」

それができる様になれば必ず勝てる様になります。


ちょっと加筆します。

精神論ばっかりじゃ仕方ないんで私が過去にやってた事を書いてみます。


15分手法にたどり着いた時、手法の確立ができたからと言ってすぐに勝てる様になった訳ではありませんでした。

「このサインってどうなんだろ?」
「ちょっと微妙だけど、上って言ってるし上か?」
「完全に揃ってる訳じゃないけど8割は上だって上だろう」
「よし、上!」

結果は下w

その繰り返しでした。

私の性格を一言で言えば『楽観論者』です。
基本的に「自分の思った通りになるだろう」という思いが心の底にあります。

何故かと言えば簡単な話で、今までそうだったからです。

今までと言うのは相場に接する前という事ですが。

「無理!」と言われた大学入試をクリアし、仕事でかなり面倒な事態になってもクリアし続けてきましたから、正
直、相場を思いっきり舐めてました。

「自分にできない事はない」 = 「自分の予想が外れる訳ない」

というスタンスで相場に向かっていました。
ところが、実際にはそうではない。

自分が予想、予測したところで相場はその方向に行ってくれる訳ではない。

それが分かるまで、その自分の性格や今までの人生経験が自分の相場に向かうスタンスに影響を与えているという
事に気がつくまでずいぶんと時間を無駄にしました。

そして、自分のそのスタンスこそを改善すべきと気がついた時にやった事は

「相場は逃げない」
「今、エントリーしなけりゃ殺されるか?」

これを自分に言い聞かせながら相場に向かう事でした。

そうする事で曖昧な局面でのエントリーが極端に減り、成績が向上し結果、成功体験を積み重ねる事ができ、翻っ
てそれが手法への絶対的な信頼に繋がっていったという経緯をたどっています。



今、自分がエントリーしようとしている局面は定めたルール、自分が決めたルールと100%一致してますが?

一致していないのなら何故、エントリーしようとしてるんですか?

なにか根拠があるんですか?

予想してるんですか?それとも予測してるんですか?

それとも「上がって欲しいから」「下がって欲しいから」という希望でエントリーするんですか?

貴方の希望や妄想通りに相場が動いてくれた事がありますか?

そして相場はいつも貴方の希望や妄想通りに動いてくれていますか?

そうでないのなら何故、貴方は同じ過ちを繰り返そうとするんですか?

100%じゃないのにエントリーしようとするからには、その根拠はよほど確かなモノなんですか?

もし、確かなものじゃないのに何故、エントリーするんですか?

もし、その根拠が確かなものであると思うなら、貴方は何故、このフォーラムにいるんですか?

今、エントリーしないと殺されるんですか?

今、エントリーしないと為替相場は今日で終わりですか?

今、エントリーしないと貴方は明日、死ぬんですか?

貴方は何故、定めたルールを守らないんですか?


自問自答してみて下さい。

話は変わります。

相場に負けるにはパターンは4つしかありません。

早仕掛け。
遅仕掛け。
持ちすぎ。
持たなさすぎ。

しかし、ここに至るには様々な心理的要因が影響しています。

それは全て欲が絡みます。
欲=金です。

「いい車に乗りたい」
「いい家に住みたい」
「おいしいモノが食べたい」
「海外旅行に行きたい」

等々。
全ての失敗の原因は欲です。

では、欲を捨てればいい訳ですが、お釈迦様じゃあるまいに
欲を捨てる事ができる訳がありませんw

それができれば私はどっかの宗教団体の教祖様になってますw

では、どうするか?

「自分は欲深い人間である」という事を素直に認める事です。

欲=汚いもの

という考えを捨てる事です。
欲は全ての源泉でもあります。

人間に欲があるからこそ、文明は発達してきた訳です。
もちろん、欲の持つ負の側面もあります。

そんな事はどうでもいい事で、自分がどんなに欲深い人間であるかを素直に認める事が全てのスタートであったり
します。



話がまた変わりますw

自分の性格を内省的に見つめる事が勝ちにつながる最も早い手段だったりします。

内省的というのは、正にセドナメソッドと同じ様な事です。
自分の性格を見栄を張らずに自分で認める事を言います。

自分が目を背けたいと思う性格というのは誰でも持っています。

私で言えば「自信過剰な事」w

先述したように私は心の底の底では「できない事はない」
と思ってます(イヤな野郎ですww)

が、当然、できない事はいくらもあります。

空も飛べなきゃ、海にも潜れず今から医者や弁護士になろうと思っても無理。

できない事はそれこそ山の様にあります。

無論、「相場を完璧に予想する事」もできない事の一つです。

ただ、私の場合、できない事があるという事を認める事がスタートになりました。

自分の基本の基本となる性格を内省的に認め、その性格がベースになって今の自分がいるという事を認める事。

それが一番、大事な事だったりします。


最近、書いてる事が宗教がかって来てるのがちょっと我ながら怖いですww

決して教祖になろうと目論んでいる訳ではありませんw



puchikoさん


Dさんへ

セドナはやった瞬間に気分がよくなりました。
それがトレードに繋がるまでは時間かかったかな・・

師匠のおっしゃる内省的な自分の負の部分も許せない、直そうではなく認める・・というのはとっても重要かな。
それがあってからかも知れません。

具体的にいついつ・・って自分でもわかりませんが、結果じゃなくて経過(つまりルールを守る)に自分の評価を
移せた時かな・・・

曖昧でごめんなさいww。

でもダイバーさんのちょっとつかみかけてる、って重要です。

私もずーっとそれを師匠に言ってましたから(笑)。

あとちょっとだと思います、って。
そこから半年くらいかなwって感じです


Dさん

ぷちこさん、ご回答ありがとうございます。
いつも文章で答えづらい質問ばかりしてすみません~

セドナを読んで自分でも実践している「解放する」「自分のありのままを認める」などの感覚が、どんなときにう
まくできていると感じるのか、実践されている方に聞いてみたくてあのような質問をさせていただきました。


今日のトレードは自分の中での損切りルールが徹底できなく、掴みかけていた感覚がまたふわっと遠くへ行ってし
まった感じがしていますが、師匠もおっしゃっている通り、自分のルールを守り続けることで、師匠やぷちこさん
が得ている感覚を体感したいと思います。

ありがとうございました~


Eさん


師匠、ぷちこさん、ありがとうございます。
ここまで色々語って頂いて、大変感謝しています。

自分の性格を認めて受け入れること。
そして相場に向かうスタンス。
等々

大切なことが盛りだくさんですね。

何度もここを読み返しながら、
まずは、セドナを頼りに色々やってみたいと思います。

-----------  転載ここまで ----------------------


ここまでメンタル強化法その1からその4まで転載してきました。

ここまでの記事を全部読んだ方はどう思われたでしょうか?

こういうブログの場合、手法を求める人はいてもメンタルを求める人というのはそう多くはありません。
それは何故か?

メンタルはお金にならないからです(笑)

「メンタルをいくら鍛えたってトレードなんかうまくなる訳がない。そんな事より手法を教えろ」

そう思っている人が99%でしょう。

しかし、ある程度、エッジのある手法を手にしトレードを重ねて行くとある日、メンタルが如何に重要なのかに気
付く日がきます。

これは絶対です。

手法がありきではなく手法とメンタルは車の両輪の様なモノです。

手法だけでもダメ、メンタルだけでもダメ。

その両輪がうまく回転してこそキチンと走れるようになります。
メンタルを疎かにせずこの一連の記事に書いた方法を試してみる事をお勧めします。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。