FX なぜルールが守れないのか? : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX なぜルールが守れないのか?HOME > メンタル > title - FX なぜルールが守れないのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX なぜルールが守れないのか?

15分足手法の販売方法を変更しました。セミナーご希望の方が多い様なので2時間のセミナー付きを選べる様にしました。詳しくは15分足手法の販売ページの価格の部分をご覧下さい。

15分足手法のバージョンアップのお知らせは、こちらの記事をどうぞ。

2ヶ月間をかけた個別コンサルティングについての記事はこちらの記事をどうぞ。



 

ある方からメールを頂戴しました。
その一部を転載します。


-------------- 引用ここから -------------------------

軒下のネコ様、


いつもブログを楽しみに拝見させていただいています。

最近、また頻繁に更新をしていただきありがとうございます。

同じチャートを見ながら、なぜこうも結果が違うのか、よく自己嫌悪に陥りますが、少しでも近づけるよう、私な
りに毎日頑張っています。


さて私の近況ですが、15分足手法を教えていただいて、あと2ヶ月で2年になります。


一進一退を繰り返しながら、また自分なりに手法をアレンジしながら現在に至りますが、いつも最後は元祖15分足
手法に戻ります。


勝てない要因は手法ではなく、手法を守れない私の弱さであることは骨身に沁みてよく理解できますが、なかなか
修正できません。

一番の負けの原因は一度利確した直後に再エントリーをして利益を吐き出すことです。損切りした後の反転で損切
りの後悔もします。

しかし最近この2ヶ月はようやく成績が安定し始め、自信が持てるようになりました。自信は1年前くらいからあり
ましたが、月末に締めてみるとほとんどがマイナスでした。

先々月からようやく週単位、月単位で安定してきました。

手法が分かっていても、やはり自分をコントロールするためには1~2年の様々な経験が必要ではないかと思います。

SOCはとてもいい啓発の場と思います。できれば私も参加したいのは山々ですが、年末まではこの2年間の私の集大
成にかけてみたいと思います。

もし結果がでなければSOCの門を叩くかも知れません。

その時はまたよろしくお願いします。

ネコさんのブログと15分足手法は私の希望の光であり原点です。

ファンの皆様のためにも健康に留意され頑張ってください、

毎日、陰ながら応援しています。


-------------- 引用ここまで -------------------------


すごく嬉しいです。

自分が作り上げたモノが誰かの役に立っている事、応援して頂いている事。


15分足の手法は、私が為替に手を染めてから足掻きに足掻いて、血を吐くような思いで作り上げてきたものです。

それを希望の光と言っていただける事は作り上げてきた者として、なによりの褒め言葉でもあります。

ありがとうございます。

感謝します。

今年の年末までご自分の集大成にかけて見られるとの事、応援しています。


 なぜルールを守れないのか? 



さて、そこでです。

この方が書いていらっしゃる悩み。


「一番の負けの原因は一度利確した直後に再エントリーをして利益を吐き出すことです。損切りした後の反転で損切りの後悔もします。」


この負けパターンでドツボにはまる方は多いと思います。

原因は簡単で、ご自身でも言っていらっしゃいますが「ルールを守らないこと」が一番大きな原因です。

相場に向き合う時、モノの本を読んでも「ルールを守る」という事が書いていない本はありません。

しかし「ルールを守る」というのは一見、簡単そうに見えて実はとても難しい事です。


 欲を捨てよ 



それは何故か?

欲に目がくらむからです。


「早く入れば利益が増えるかも知れない」
「押しかそれとも反転か分からないけど、エイヤで入ってみよう」

挙げ句の果てに逆に行かれて、結局、損切り。
折角、上げた利益を吐き出してしまう。

よくあるパターンです。

これを克服するためには「ルールを守る」という一つしか解決の方法はありません。

自分で決めたルールで入ってはいけない局面であるのなら入らない。

これを守っていくしかありません。


 どうすればルールを守れる?? 



では、ルールを守れるようにするにはどうすればいいのか?

子供の頃の事を思い出してみて下さい。

どの家庭にもルールというモノが存在しています。


「外から帰ったら手を洗う」
「挨拶はちゃんとする」
「ご飯の時にはいただきます、ご馳走様をいう」


長じて学校に行くようになれば、校則というルールがある。

就職すれば社則というルールがある。

社会には法律というルールがある。


人として生きて行く上でルールというモノは暗黙の了解の中で守るべきモノとして存在します。

そして、ほとんどの人がそのルールを逸脱せずに人生を過ごしていきます。

それは何故か?




ルールを守らなければペナルティがあるからです。

家庭の決まりを守らなければ親に怒られる。

学校の決まりを守らなければ先生に怒られる。

会社の決まりを守らなければ懲罰を喰らう。

法律を破れば刑務所にぶち込まれる。


ペナルティがあるからこそ人は社会で生きて行く上でルールを守ることを教え込まれ、無意識の内にルールを守ろうとします。



では、為替取引を行っていく上で自分が決めたルールを守れないのは何故か?

家庭や学校や会社や社会と同じ様にペナルティはあります。

家庭や学校で喰らうペナルティよりももっときついペナルティがあります。

それはお金が減るというペナルティ。


お金がなければなにもできません。

どんなペナルティよりももっときつい罰が待っています。

それなのに守れない。


なぜか?


それは「お金が徹底的にない」という経験をした事がないからです。


 ルールを守らなければこうなる 



自分の恥を書いてみようと思います。

私のプロフィールの中でも書いていますが、為替に手を染めた時


「あ、為替なんてチョロいわwwww」

なんて傲慢なことを考えていました。

その数ヶ月後。


家賃どころか、電気代すら払えないという状態にまで追い込まれました。

本当の本当の本当にお金がないという状況を経験しました。

電気どころか水道、ガスまで止められてしまうという正にド貧乏という状況にまで追い込まれたことがあります。


その時の経験がある事で私は、為替においてルールを守らないことが自分をどんな局面に追い込むのかを痛いほど経験しました。

今でもルールを破りそうな時に、その時の経験が頭を過ぎりますし、思わず早仕掛けをしたりしそうな時に「あの経験をも
う一回したいか?」と自問自答したりします。

決して私の様な経験をしなければルールを守ることができないと言っている訳ではありません。


こんな経験をしたのは私が単に大バカだっただけの事です。

ですが、この時の経験が私に取ってルールを守るという最も簡単で最も難しい事を実行させる為の原動力になっているのも
確かです。



この方も書いていらっしゃいますが、ルールを守れるようになるにはある程度の時間が必要です。

その間に自己嫌悪や自分に対する怒りを経験することも必要です。

その経験をする事で同じ思いを二度としたくないという思いを強く心に刻むことになっていきます。

ただ、残念な事にほとんどの人たちが「ダメだこりゃ」と諦めて為替の世界から去っていきます。


私は為替の世界で生きて行くために必要な才能はないと思っています。

必要がないと言っては語弊があるかも知れません。


為替の世界で生き抜いていくために必要な才能。


それは「諦めない心」と「ルールを守ろうとする意思」


これさえあれば絶対に成功できます。

私はフォーラムのメンバーにいつもいつも「諦めるな」「ルールを守れ」この二つを言い続けています。

それさえ手に入れられれば必ず成功します。


このブログを読んでいらっしゃる方全員にお伝えします。


決して諦めないで下さい。諦めたらそこで終わりです。諦めなければ必ず目の前に道が見えてきます。

頑張って下さい。





なんだか禅問答のような話になりました(苦笑)


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。