FX  ご質問についての回答 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX  ご質問についての回答HOME > レートを追う > title - FX  ご質問についての回答

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX  ご質問についての回答

ある方から以下の様なご質問をいただきました。

-----------------------

『師匠の1戦目なのですが、僕は逆にpivotが気になり入れませんでした。

ルール通りpivotを10pip超えてから入り、結局即逆行という羽目になり、損切りしています。現段階で底値掴み2回です。

やはり、サインが揃っていれば、エイヤで入っていった方がよろしいのでしょうか。

------------------------

スカイプでいつもお話していますがサインが揃った場合、基本的にはいつでも『入る事』を前提でものを考えます。

確かに今日のピボット絡みの局面では直下にピボットがあり跳ねられる可能性がありました。

ただ、全体を見ると30分、1時間も0ラインよりも下に向かおうとしていました。

これを見て『強い』と判断しました。

実際にエントリーした後、若干、ピボット上に戻されはしましたがYに対しRの距離があった事、1分が戻された際に逆方向に大きく戻されなかった事を理由にホールドしました。

先に書いたように私の場合、サインが揃った場合は大前提として入る事しか考えません。

そして、入った後に気になっているラインにレートがタッチしどういう動きをするのかを観察します。

その際に○○がクロスすることが多い訳ですが、そのタイミングでは必ず1分足をウォッチします。

1分足が考えている方向と全く逆の方向に大きく動いていればサインに関係なく手仕舞いを考えます。

1分足が逆に動いている時に注視しているのは1分の10と20です。

1分足の10を越える様であれば、注意し終値が20を越える様であればその時の状況にもよりますが手仕舞いを考えるというやり方です。

実際、今日のピボット際の動きはエントリー後、ピボットを少し超したタイミングで逆転し1分足が逆の動きをしました。

ただ、逆転しても結局、1分足の20を越えて終わることがなかった為にホールドしました。


確かにレジサポを引くと、そのラインが気になってエントリーができないという状況が発生します。

しかし、そのレジサポ、ピボットが一度、機能したからと言って次も機能するとは限りません。

その為、私の場合、いつも申し上げるように

『サインが揃ったら入る事を前提として考える』

そして

『入った後に気になるラインにタッチし逆転した場合、1分足のレートの動きを見てホールドするか手仕舞いするかを考える』


という事になります。


なぜ、サインが揃ったら入る事を前提で考えるかという事ですが、以前もスカイプでお話したと思いますが、私は入って損切りで終わる事よりも入れたのに入らず取れていたモノが取れなかったという方が私に取っては精神的なダメージがはるかに大きいためです。

私がサインが揃っても入らない場合はケースバイケースではありますが、以下の場合の様な時はウォッチする事が多いと思います。

● 午前中
● 5分と30分、1Hの向きが逆の場合
● ピボットライン、レジサポで何度も跳ね返されている場合(この場合はラインを抜けた所に逆指値を置くことが多い)


逆に入る場合は


●ラインが近くても5分と30分、1Hが同方向である場合。また30分、1Hの○○シグナルが0ラインを明確に越えてきた時

という事ができると思います。
ただ、これはあくまでラインが絡んだ時のという前提です。


確かにライン際、特にピボットラインについてはいつも悩みの種ではあります。

しかし、いつも申し上げる様に一生、抜けないラインは絶対にありません。

であれば、サインが揃った段階で入る事を考え、入ってラインにタッチした後の動きによって次の行動を考えた方がいいと私は思っています。


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。