FX 本日の取引結果 2011/06/28 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 本日の取引結果 2011/06/28HOME > 5分足手法での取引結果 > title - FX 本日の取引結果 2011/06/28

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 本日の取引結果 2011/06/28

昨日および本日の取引結果です。
全てポンドルです。

全てポンドルですが、本日の結果には注意していただく部分があります。
一点目は5分足でのトレード結果であるという点。
二点目は途中から業者を変更したため、レート表示が少数第5位までになっています。
以上の点に注意してご覧下さい。


1  1.5930S(11:49)    1.5924(12:10)   +6P
2  1.5927S(13:20)    1.5919(13:52)   +8P
3  1.5934L(14:58)    1.5943(15:05)   +9P
4  1.5957L(16:03)    1.5966(16:06)   +12P
5  1.5948S(16:46)    1.5934(17:24)   +14P
6  1.59452L(17:58)    1.59781(18:30)  +32.9P
7  1.59691S(18:55)    1.59744(18:59)  -5.3P
8  1.59781L(19:03)    1.60018(19:25)  +23.7P
9  1.59853S(20:18)    1.59705(20:39)  +14.8P
10 1.59582S(21:21)    1.59318(21:59)  +26.4P
11 1.59282S(22:22)    1.59407(22:32)  -12.5P
12 1.59455L(22:44)    1.59795(23:15)  +34.0P

  
12戦10勝2敗

画像のサイズが非常に大きくなってしまった為にサムネイルでの表示となります。


獲得PIPS  +163.0P


無題



戦評は割愛します。


総評

まず業者を変更した理由についてです。

4戦目までの段階で外為オンラインで合計で6回の約定拒否がありました。

非常に不愉快な気持ちでトレードしていましたが、5戦目に至っては1回のトレードでエントリーで2回、イグジ
ットで5回の約定拒否にあいました。

特にエントリーでは3PIPS不利な方法に跳ね、イグジットに至っては5PIPS前後も不利な方向に跳ねてし
まい本格的なスキャルピングにおいては外為オンラインは使用できないという判断に至りました。

外為オンラインの場合、レートが動いている時にエントリー、イグジットをしようとするとほとんどの場合、跳ね
られてしまい場合によってはとんでもなく不利な約定をさせられてしまいます。

そういう事もあり外為オンラインに関しては、先ほど全額出金の手続きをして今後、一切使う事はないと思います。

新しく使用している業者に関してはトレードツールをデモで使ってみましたが、リアルトレードでも非常に使いや
すい感じがします。

約定拒否があるかどうかという事でレートが活発に動いているタイミングを見計らってイグジットしてみましたが
特に問題なくイグジットできました。
しばらく使ってみて判断しようと思っています。

次に5分足でのトレードについてです。

先日来、15分足をメインにしたトレードと5分足を使用したトレードを平行して行ってきました。

もちろんこれからも15分足のトレードに関してはそのまま継続して行きます。

ただ、ここ数ヶ月、頻繁にお話をさせていただいている方がいらっしゃいます。

この方とお話をしている中で「利確をどのタイミングでしていいか判断が難しい」というお話が出てきたり、ここ
2週間ほどポンドルに関してというよりも全通貨が非常にボラの小さい状況が続いています。

特にポンドルの場合、ピボットやEMAに絡みどちらにも大きく動かないという状況が発生していました。

そんな中でもちろん15分足でのトレードも有効に機能していますが、もう少しトレード回数を多くでき、かつそ
れほど利確に悩まずにすむ方法はないかという事で考えてきました。

結論として5分足を利用した本格的なスキャルピングという方法を選択する事にしトレードを続けてきました。


ところが先週の金曜日の段階でとんでもない欠点が見つかり、土日のほとんどの時間を費やしてテクニカルのパラ
メータの見直し等の作業を行いました。

その結果、なんとか使用に耐えるだろうというモノが出来上がり今日の段階で初めてリアル口座でのフォワードテ
ストに入った状況です。

結果を見ていただければ分かる通り、15分足のトレードでは多くても1日5戦程度だったモノが今日は12戦。
トレードスタートが正午前という事になりました。

これはこのスキャルピングの方法を使用した場合、場合によっては1~2PIPS程度で利確する事もあり、15
分足に比べてボラティリティをあまり気にしなくてもすむという部分があるためです。

ただ、15分足のトレードに比べてトレード回数が極端に多くなるため非常に集中力が要求されます。

11戦目の負けトレードは完全に集中力が切れてしまい、かなりいいかげんなエントリーとなってしまいその結果
の負けトレードです。

現状の段階ではこの5分足のスキャルピング方法を公開するつもりはありませんが、ブラッシュアップしていき使
いやすいモノができたと判断した段階で公開するかどうかを検討するつもりです。

という事でしばらくは5分足でのトレード結果および画像になると思います。




閑話休題

お休みします。


本日は以上です。
お疲れ様でした。

 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
  
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。