FX 本日の取引結果 2010/12/23 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 本日の取引結果 2010/12/23HOME > 15分足手法での取引結果 > title - FX 本日の取引結果 2010/12/23

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 本日の取引結果 2010/12/23

本日のお取引です。
全てポンドルです。


1 1.5468S(17:37)   1.5438(18:31)  +30P
2 1.5442S(21:59)   1.5383(23:32)  +59P

2戦2勝

獲得PIPS  +89P

無題



■1戦目

Sサイン発生済み。利確サインにて利確。


■2戦目

Sサイン発生済み。利確サインにて利確。


1戦目と2戦目の間にLサインが出ていましたが乗りませんでした。
理由としては、80EMAが非常に近い位置にある事で、この80EMAを超えてくれば乗ろうと思っていましたが結局、80EMAにタッチを契機として落ちていく展開になり、結果的に乗らずに正解だったという事になります。


閑話休題

ある方から「ナンピンはしますか?」という質問がありました。

結論から言うとナンピンは一切しません。
ナンピンの場合、必ずいつかは値を戻すという確信というより願望がそうさせる部分はあると思います。

実際の話として値は必ず戻すのか?という話になりますが、以前、検証してみた事があります。
ある一定期間の最高値からLした場合、そこまで戻るのか?という検証です。

ずいぶん前の事なので細かい数字は忘れてしまいましたが、大体80%強くらいの割合で値を戻していた記憶があります。

ただ、問題なのは戻すまでの期間で場合によっては1ヶ月くらいかかったと記憶しています。

ここで「80%以上、戻すんだったらナンピンもありか」という結論を出す方もいるかも知れませんが、私であれば値を戻す可能性にかけるよりも、さっさと損切りして資金を回転させる方に回ります。
また、逆に考えると80%強戻るという事は20%は戻らない可能性があるという事にもなります。


私の知り合いに、ドル円の95.07を30枚持っている人間がいます。
現在が83円半ばですから、実に1200PIPSの損失を抱えてます。
且つ、ナンピンで30枚のポジションをプラスして建ててしまいましたから、額で言うと500万近い損失です。
この人の場合、ロスカット寸前まで来ると資金を入金するというパターンで凌いでいる様ですが、ここまで損失が膨らんで来ると切ろうにも切れなくなっています。

友人として「切って資金を回した方がいいよ」と言っても「いつかは戻る」と言い張って、戻るまで持ち続ける覚悟の様です。

この辺はその人の投資スタイルという事になってきますので、私がとやかく言う事ではありませんが、この人の場合、戻さない20%にひっかかってしまったという事だと思います。


 
という事で本日は以上です。
お疲れ様でした。

< 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。