ターゲット値の決定方法 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - ターゲット値の決定方法HOME > テクニカル > title - ターゲット値の決定方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターゲット値の決定方法

タイミングを計ってエントリーして、自分の思った方向に行き始めたとします。
問題はその後、どこで利確するかって話になってきます。

そこで計算でターゲット値を決める方法をご紹介しておきます。

なんで、こういう話を書こうと思ったかっていうと知り合いと話してて「ターゲット値の決め方がイマイチ分からん」
という話が出たからですがこのブログを読んでくれている人にも役に立つかなと思います。

まず画像を参照して下さい。
無題

足の長さは15分足です。
本来はもうちょっと長い足の方がいいんですが取りあえず15分足という事で。
平均足だとゴチャゴチャして見にくいのでバーチャートで表示します。

A,B,Cのポイントと書いてあるレートは全て実際の値です。
Dポイントの赤字が実際のレートで緑色が計算上から導き出された値です。


まず、トレンドとしては下げトレンドとなります。

Aポイントから下げ始めて、Bポイントで戻りが発生しています。
そしてCポイントまで戻してDポイントまで下げてDポイントからまた戻しています。


計算方法ですが

C-(A-B)=D

という計算方法です。
実際のレートに置き換えてみると

1.5949-(1.6001-1.5914)= 1.5862

となります。

これは下げトレンドの際の計算方法です。
逆に上げトレンドの計算方法は

(B-A)+C=D

となります。

上げトレンドの際の画像です。

無題

実際のレートと計算上のレートに13PIPS程度の開きがありますが、誤差の範囲です。

ただ、この方法を利用する事で押し戻り後にどの位のレートまで進むのかをあらかじめ予測する事が可能になりますので一か八かでトレードするよりいいかも知れません。


ちなみにこの計算方法が使えるのはあくまで押し戻り後のターゲットを決める時って話になりますから注意が必要です。


また、押し戻りの大きさをあらかじめ予想する為に役に立つのは以前も書いた事がありますがフィボナッチが有効です。

ちなみに画像で行くとCポイントの戻しの位置はAからBまでの約38.2%戻しになっています。

ただ、全てがこのパターンに当てはまるという訳でもなりませんから注意が必要ですが、かなり有効な方法である事は確かです。


押し戻りが発生したのはいいけど、どこまで押したり戻したりするか分からない・・・
押し戻り後、正しい方向にエントリーできたのはいいけど、どこまで落ちたり上がるのか皆目、見当がつかない・・


なんていう場合にはフィボや記載した計算方法を利用してターゲットを決める事ができますのでお試しあれ。

















おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


相互リンクとランキングプラス



関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。