FX トレードに目標を定める事が自分を縛る事にもなり得るという話 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX トレードに目標を定める事が自分を縛る事にもなり得るという話HOME > トレードする時に必要な知識 > title - FX トレードに目標を定める事が自分を縛る事にもなり得るという話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX トレードに目標を定める事が自分を縛る事にもなり得るという話

昨日、ある方と3時間くらいでしょうか。話をしました。

そんな中でいろいろと考える事がありました。

そんな話です。

 自分を追い込みすぎてはいけない 



詳しい事情は書けませんが、その方と話をしていて思った事が1つあります。

それは「自分を追い込みすぎているのではないか?」という事です。

「○○しなければいけない」

「○○でなければいけない」

よくあるパターンとしては「1日○○PIPS取らなければいけない」という自分に対する目標設定もこれにあたります。

私はトレードに目標を定めてはダメという記事の中で、トレードに目標を定める事のマイナスポイントを書きましたが、これと同じ事です。

相場というのはみずものです。

「動くだろう」と思っていた日に動かない、逆に「動かないだろう」と思ったいた日に動かないという事がいくらもあります。

自分の中に目標を持つ事は悪い事ではありません。

しかし、その目標が自分を縛ってしまう、いわゆる自縄自縛状態になってしまっては、トレードに悪影響しか与えません。


 成(なり)でトレードする事が大事 



成(なり)とは成り行きの事です。

成り行きとは、状況が時々刻々と変化していく事をいいますが、私のトレードの目標は「成でトレードする事」を目標にしています。

相場は時々刻々と変化していき、捉え所がありません。

捉え所のないものに対して、いくら目標を定めたところでそれを達成できるかどうかは運にしか過ぎません。

また、エントリー前に99.99999%の努力を重ねたところで最後の最後に不確定要素である運というものが介在するのではあれば、そこに獲得PIPSの目標を置くのはあまりにも危険です。

目標を置く事が得てして、自分を縛り臨機応変な動きを阻害する要因になり得るという事を常に頭に置いておく事が必要だと思います。

ちょっとフワッとした文章になりました。

 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。