FX どこで利益確定をすればいいかが事前に分かる方法はあるのか? : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX どこで利益確定をすればいいかが事前に分かる方法はあるのか?HOME > 利益確定 > title - FX どこで利益確定をすればいいかが事前に分かる方法はあるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX どこで利益確定をすればいいかが事前に分かる方法はあるのか?

15分足手法の販売方法を変更しました。セミナーご希望の方が多い様なので2時間のセミナー付きを選べる様にしました。詳しくは15分足手法の販売ページの価格の部分をご覧下さい。

15分足手法のバージョンアップのお知らせは、こちらの記事をどうぞ。

2ヶ月間をかけた個別コンサルティングについての記事はこちらの記事をどうぞ。



 


ある方からご質問をいただいたのでちょっと書いてみます。

「エントリー前にそのトレンドで期待できる利益が分かる方法はありませんか?」

いただいたご質問です。

非常に的を射たご質問ですしFXをやっている人間の全ての願いだと思います。

そんな事について書いてみます。

 

 事前に手仕舞いポイントが分かる方法 



結論から書きますが、事前に手仕舞いポイントが分かる方法なんかありません。

もしそんな方法があるのであれば一夜にして大金持ちです。以前も書いた事があるかも知れませんが、エントリーポイントを探す事はそれほど難しい事ではありません。

しかし、手仕舞いポイント、しかも適切な利益確定のポイントを探す事は非常に難しいと思います。これも書きましたが、理由は簡単でそのトレンドがどこまで続くのか誰にも分からないからです。


逆に言えば、そのトレンドがどこまで続くのかさえ分かれば絶対に損をする事はあり得ないとまで言っていいと思います。

もちろんATRやその他のインジケータでそのトレンドの大きさを見る事はできます。

ただ、それとて「どこまで続くか」という事を教えてくれる訳でもありません。

もちろん、出来るだけ適正な位置で利益確定が出来る様に努力はしますが手仕舞いした後にそのトレンドが更に伸
びていくなんていうのは日常茶飯事です。

これはあくまで私見ですが、例えば100PIPSのトレンドがあった場合、5割~7割取れれば、成功だと私は
思っています。


正に「頭と尻尾はくれてやれ」ですが、たまに利確した後に見事に逆に跳ねていく事がありますが、そういう時は
非常に気持ちがよかったりします(笑)

まぁ、そんなのはあくまで偶然の産物で先が読める訳でもなんでもなく本当のたまたまです。

それが毎回できるのは神様じゃない限り無理だろ?とは思っていたりします。



 利益確定の決め打ちは是か非か? 



とは、言え利益確定の方法の中で「ありかな?」と思う方法がない訳でもありません。

それは決め打ちという方法です。

要は「ここまで行くだろうからここに手仕舞いの逆指値を置いておこう」という方法です。

もちろん「ここまで行くだろう」と言うのは、あくまで自分の勝手な妄想と欲と夢に基づいているだけの事ですから、それが当たるかどうかは誰にも分かりません。

ですが、ポジションを持っている時の心理的な圧迫を考えるのであれば、決め打ちをするのも一つの方法かも知れません。

その決め打ちをするための一つの方法が以前、書いた

ATRの面白い使い方という記事の中に載っていますから参考にどうぞ。


 利益確定の方法を求めてる人は本当に多い 



ちょっと話はずれますが、このブログはFXに特化したいわゆるFXブログです。

このFXブログにはいろんな検索キーワードでいろんな人が見に来ていますが、特徴的な事が一つあります。

それは「FX 利益確定」という検索キーワードで見に来る人が本当に多いという事です。

「 FX 利益確定 」というワードでgoogleを検索すると660,000件の検索結果が出てきますが、その中でずっと2位です。

という事は、利益確定の方法に悩んでいる人が多いって話なんだろうと思います。



 究極の利益確定方法 



究極のというと景気がいい話ですが、利益確定の一つの方法として理想型の形があります。

それは短い時間軸から順に追いかけて行くことです。

エントリーの場合、長い時間から見ていくというのは当たり前の話なんですが、手仕舞いはこれを逆転させていきます。

要は、自分が使っている時間軸を短い方から見ていくという事です。例えば、自分があるテクニカルを使っていたとします。

そのテクニカルを全ての時間軸で同じパラメータで設定しておきます。ポジションを持ったら最も短い時間軸のテクニカルが手仕舞いを示唆するまでジッと待ちます。

その最も短い時間軸のテクニカルが手仕舞いを示唆したら、次に短い時間軸のテクニカルを見ます。そして・・・

という風に手仕舞いの時間軸を短い時間軸から長い時間軸に移していくという方法です。

要は

1分足 > 5分足 > 15分足 > 30分足 > 1時間足 > 4時間足 > 日足 > 週足 > 月足

という順番で見ていくという事になります。

もちろん、どこかでその動きが終わる訳ですから、それを見極める事は必要になりますが、利益確定の理想型は上で書いた関係を見極めてどの時間軸で降りるのかを決めるというのが理想型の利益確定と言えます。

文章では分かりにくいのでちょっと画像にしてみます。

手仕舞い

一番、左側の赤線がエントリーポイントです。

左から順に5分の手仕舞いポイント、15分の手仕舞いポイント、30分、1時間、4時間、日足の手仕舞いポイントにラインを引いてあります。

手仕舞いポイントは各時間軸のテクニカルが、上から下に抜けきったポイントです。

この画像を見れば分かる通り、5分で手仕舞いしてしまえばその後、15分で伸びていますし15分で手仕舞いしてしまえば30分、1時間、4時間と伸びて行っているのが分かると思います。

もちろん、その時の相場には伸びる状況、伸びない状況と言うのがありますから日足を見れば4時間で手仕舞いしておいた方がいいという事が分かります。

しかし、これはあくまで後付けでラインを引いているだけですから、これをリアルタイムで判断するというのは非常に難しいのも分かると思います。

ただ、正確な手仕舞いポイントが分からない以上、この様な方法で手仕舞いポイントを探っていくしか方法はありません。



 まとめ 



例えばある人にチャートを見せられて

「これから上に行くと思いますか?下に行くと思いますか?」

と聞かれたらどう答えますか?

私なら

「そんなもん分かりません」

と答えます。素のチャートを見せられて、そこから上に行くか下に行くのかが分かったら神様です。それと同じ様に利益確定もどこで終わるのか?を判断しなければいけない訳ですから、そんなものは運を天に任せる=相場に任せるしかありません。

それを事前に判断でき、それが100%当たるとすればそれは神様以外の何ものでもありません。

神ならざる身であれば「なにかを材料にして判断し、それが当たればラッキーと思い、それからもっと伸びて行けば失敗したと思う」事しかできません。

そうであれば、常に平均利益 > 平均損失の関係が維持できる様に自分をコントロールするしか術はありません。

長々と書きましたが、結論を言ってしまえば

「利益確定のポイントを探る方法は存在する。しかし、それが完璧であるとは誰にも言えない」

と言えると思います。




< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 








関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。