損切りについて : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - 損切りについてHOME > 損切り > title - 損切りについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損切りについて

各位が書かれている日記や頂戴するトレード記録を拝見すると、なんとなく見えて来ている人、悩んでいる人がいて様々です。

日記や動画や個人セミナーという形を取りながら、各人のレベルに合わせてお話しをしているつもりですが、なかなか全てを一気に解決できる方法がないの歯がゆい部分でもあります。

ただ、各人が諦めない限りは、私も諦めるつもりはありませんから、遠慮なく質問して下さい。

さて、損切りの話です。

損切りにはいくつかの種類があります。


1 なんとなく行われる損切り

2 テクニカル的に正しい位置で行われる損切り

3 固定的に行われる損切り

4 条件を決めてそれによって行われる損切り


くらいでしょうか。

どのパターンを取ってもそうですが、損切りをする場合、常につきまとう不安があります。

それは

「 切った後に思った方向に伸びたらどうしよう 」

という不安です。

損切りができないという人の一番、大きな理由はここにあります。

確かに「ダメだな」で切った後に、思った方向に大きく伸びて行かれると「切らなきゃ良かった」という事があると悔しい思いをします。


「損切りしません。勝つまでは戦法」

というやり方があります。

読んで字の如しで。プラスになるまで損切りをしないという方法です。

以前、検証したことがありますが80%近い確率でプラスで終えられているという検証結果が出ていた覚えがあります。

しかし「 なんだ。有効な戦法なんじゃん 」と思ったら大間違いです。

問題なのは残りの20%です。

この残りの20%は、全く戻っていないというよりはとんでもない大損を被っている状態です。

ずっと以前に「ドル円を120円くらいで買い持ちしている人間がいる」という話を日記(?)に書いた事があります。

このパターンは奇跡と言っていいと思います。

120円で買い持ちしている訳ですから、ドル円が76円台まで行った時には4400PIPSの含み損を抱えていたことになります。

それが、今は118円近辺ですから200PIPS程度の含み損に縮小しています。

まぁ、含み損である事には変わりありませんが、それでもほとんど奇跡です。

ここで問題なのは、含み損が問題なのではなく含み損を抱えている間は、資金を回せないという事が問題になります。

FXというのは小さな利益であっても、それを積み重ねて複利で回していくという部分に妙味があります。

含み損を耐えている間には、その一番大事な部分を全く行えないという事になってしまいます。

これでは、なんの為にFXをやっているのか分かりません。


ちょっと話がずれました。


私自身の損切りを考えてみました。

私自身は、最大損失を15に決めています。

これは、エントリーした瞬間に自動的に設定される様にしていますが、ここは緊急避難的なSLです。

エントリー後、特になにもないようであればSLを10に移動しています。

緊急避難的なというのは、エントリーした瞬間に要人発言だのの突発的な事があった場合に備えているという事で
逆に行かれて、ここまで引っ張る事というのはありません。


この緊急避難的なSL以外で、私が損切りをするパターンの一番、大きな理由は

「 自分の思った通りに動かなかった時 」

という事になると思います。

自分の思った通りに動かないというのは

「 上がると思ったのに上がらない、下がると思ったのに下がらない」

という時です。

時系列で追ってみます。

目処にしているレジがある。

各時間のサインがL方向を示した。

1分足がレジを超え、Nを形成し20EMAの上に乗った。

5分足も20EMAの上で推移している。

そのまま上昇していくように見えたが失速した。

1分足がレジを超えてしまい、サポとして機能していない。

1分足が20EMAを下に越えて終わってしまった。

ここで損切りの準備に入ります。

5分足もレジがサポとならずに且つ20EMAを超えて終わってしまった。

ほとんど、この段階で切ります。

もちろんこれが全てではありません。

レジがサポにならずに超えて行ってしまっても、ホールドを考える事はあります。

それが先日、4時間持った時の様なトレードです。

なので、一概に上記の時系列の様な動きで機械的に切っている訳ではありませんが、一つのパターンだと思って下さい。

これをまとめると

「自分の思惑と逆に行った時」

という事になると思います。

なかなか、説明が難しい部分ではありますがこんな感じで損切りを判断しています。

 





kakutei.jpg




semina.jpg


コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。




おきてがみ




follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。