複数ペアを監視する本当の意味 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - 複数ペアを監視する本当の意味HOME > 複数ペア監視 > title - 複数ペアを監視する本当の意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複数ペアを監視する本当の意味

下の画像はランダムに選んだペアに初動の部分に縦の赤いラインを引いてあります。

28476c.jpg 初動の条件は

1  4時間のRと1時間のRが、ほぼ同じタイミングで上から下、もしくは下から上に転換している。

2 4時間のRは既に上か下にあり、1時間Rがその方向に転換している。

というどちらかの条件を満たしている事を基準に引いてあります。

1の条件に合致しているのが

USD/JPY 

EUR/USD

GBP/USD

USD/CDF

で、2の条件に合致しているのが

USD/CHF

AUD/USD

EUR/JPY

GBP/JPY

です。

ここで大事なのは、4時間Rはさておき1時間Rは全て上から下、もしくは下から上に転換しているポイントだという事です。

この画像で示した内容がいわゆる

「 初動 」

です。

ここまでは、

「 テクニカルで初動をどう判断するか? 」


という話です。

次にトレードしていく中で最も難しいのはなんだ?って話です。

それは限りなく

初動 >>>>>>>>>>>>>> 押し戻り

です。

押しや戻りが終わったというのを判断するのは非常に難しいのはなぜか?って話ですが、それは

押しなのか戻りなのかは終わってみて始めて分かるから

です。

終わったチャートを見て

「 ここは押しだった 」

とか

「ここは戻りだった 」

ってのは言えます。

ですが、リアルで見ていれば「 ここは押しだな 」とか「 戻りだな 」なんて100%言える人がいたら、それは神様です。

よく

「初押しは買い、初戻りは売り」

なんて事を言いますが、これは過去の経験値の中から導き出されただけの事であって、これが全てにあてはまる訳ではありません。

また

「 二番底は買い 」

ってのも同じです。

押し戻りを正確に判断するのは難しいという事になる訳ですが、では、上の初動の部分にラインを引いた画像とどう繋がるのか?って話です。

要は

「 初動と思われるペアを狙っていけばいいじゃん 」


という話です。

その為に複数ペアを監視していると言ってもいいと思います。

ペアを一つしか監視していないのであれば、押し戻りを待つ必要は当然の事ながらあり得ます。

これが画像に示した様に8つのペアを同時に監視しているとしたらどうでしょうか?


「この内のどれか初動のペアってあるんじゃねぇの?」


という事が言えると思いませんか?

なにも難しい「押し戻り」の判断に時間を費やすのではなく、初動の動きをしているペアを探せばいいんじゃないですか?という事になります。

私は、それが複数ペアを監視する本当の理由だと思います。

もちろん、それを目視で監視するのは大変です。

その為にRGY_EAというアラート機能を持たせたEAを配布しているんですから、これを使わない手はないと思います。

これが100個のペアだろうがなんだろうが、RGY_EAは正確に動作しますし、監視するという手間を大幅に軽減できる事は確かです。

別にEAの宣伝じゃありませんので念の為(苦笑)

ちなみに、書いてはいませんがいくら同タイミングで4時間と1時間のRが転換しているからと言ってレジサポの確認は必須です。

 





kakutei.jpg




semina.jpg


コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。




おきてがみ




follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
  
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。