FX インジケータは道具に過ぎない : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX インジケータは道具に過ぎないHOME > テクニカル > title - FX インジケータは道具に過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX インジケータは道具に過ぎない

「 FXに勝つ為に必要な六つの事 」という連続記事を書いている途中ですが、昨日、ある方からメールを頂戴しました。

その事について書いてみます。

 インジケータは道具にすぎない 



頂戴したメールの一部、抜粋です。

--------- 引用 ここから --------------

技術的な面では問題ないですが例えば○○様が不慮の事故などで記憶をなくした
とか死んでしまったなど。

失礼な言い方で申し訳ありません。

○○様に頼れなくなった場合に自分でインジケーターが作ることができれば問題ないですが
作れなかった場合、お手上げになると思い心配になりました。


そのような事態に対応できるように何か対策などされていたりしますでしょうか。

例えば、インジケーターの作り方を教えている、もしくはインジケーターが無くても
同じようにトレードできるよう指導しているなど。

--------- 引用 ここまで -----------

SOCに関して、私が死んだりした場合に大丈夫なのか?というお話しです。

ちょっと長くなりますが、このお問い合わせに関しての私のお返事の全文です。

--------- 引用 ここから -----------

お世話になります。

ご連絡ありがとうございます。


>○○様が不慮の事故などで記憶をなくしたとか死んでしまったなど。

なるほどですね(苦笑)

根本的な事をお話ししておきます。

相場に勝つ為の技術と言うのは、例えるなら車の運転と同じです。

車の運転は教習所に行って習う訳ですが一度、車の運転の仕方を覚えてしまえば、どんな車に乗り換えたところで運転の仕方に迷う事は絶対にありません。

免許をお持ちだろうという仮定で書かせていただきますが、今まで車を乗り換えられて運転の仕方が全く違う車というのがあったでしょうか?

ないと思います(苦笑)

対して相場はどうでしょうか?

相場に勝つ為の基本的な技術、考え方も知らず道具さえ揃えてしまえば勝てるという大いなる勘違いをしている人がほとんどです。

「あのインジケータがいいよ」と聞けば買い、「あの手法がいいよ」と聞けば買ってみてガッカリする。

またどこからか、いいインジケータの噂を聞き買ってみてガッカリする。

この繰り返しです。

こういう人たちは道具を揃える事ばかりに一生懸命で、その道具を使いこなす為の技術を置き去りにしているのです。

車の運転の基本的な事も理解せずにいきなり路上運転をしようとしているのと同じですから、怖い事この上ありません。

そして、もっと怖いのは、自分が車を運転する基本的な技術を知らないのだという事すら知らないのです。

話が横道にそれました(苦笑)


車に例えるなら、インジケータと言うのはホンダのFIT、日産のエルグランド、トヨタのレビンといった車種と同じです。

車種が変わったからと言って運転の仕方は全く変わりません。

どんな車であれ、アクセルを踏めば進みブレーキを踏めば止まり、ハンドルを回せば曲がる。

それと全く同じ事です。


同じ様な例をもう一つあげておきます。

野球選手のイチロー選手をご存じだと思います。

日本の野球界を飛び出し、大リーグで素晴らしい成績を上げている選手ですが、イチロー選手が素晴らしい成績を上げる事が
できたのは、他の選手と全く違う素晴らしいバットを使っていたからでしょうか?

そうではありません。

イチロー選手が素晴らしい成績を上げる事ができたのは、彼の才能という部分もあるでしょうが、彼が今まで培ってきた技術、言わば
練習があったからこそです。

以前、ブログにも書いた事がありますが野球選手のイチローが、そこら辺に売っている1000円のバットで試合に出たとしても今の成績を上げる事は可能だと 思います。

しかし、我々が1本100万円のバットを使ったところでイチロー選手と同じ成績を上げる事は絶対にできません。

それはなぜなのか?

イチロー選手は野球選手としての今まで積み重ねてきた技術があるからこそ、どんなに安い道具を使っても素晴らしい成績を上げる事ができるのです。

対して我々は、野球の練習を積み重ねてきた訳ではありません。

そんな我々がいくら高価なバットを使った所で同じ成績を上げられる訳がありませんし、道具さえ揃ってしまえば、イチロー選手になれるわけではありません。

どんな道具を使った所でそれを使いこなす技術がなければ、宝の持ち腐れ以外のなにものでもありませんし、逆に言えば技術さえキチンと身につけてしまえば、どんな道具を使ったところで人より抜きんでた成績を上げる事ができると思います。


それを相場に応用するとすれば相場に勝ち抜くための基本的な技術、考え方さえ身につけてしまえば、どんな道具(インジケータ)を使ったところで絶対に勝てる様になります。

逆に、どんなに優れた道具を使おうがそれを使いこなす技術がなければ勝てる様には絶対になりません。

そしてSOCは、私の持つ相場に勝つ為の技術、考え方、全てを伝える場です。

そして、その技術や考え方さえ身につけてしまえば私が死のうが記憶喪失になろうが、全てのメンバーが相場を乗りこなしていける様になる。

これがお尋ねのあった私の対策です。

長くなりましたが以上がお答えとなります。

よろしくお願いします。

----------- 引用 ここまで ----------------

このブログに検索から来られる方の検索キーワードを調べてみると、インジケータの固有名詞で検索にヒットし来られる方が大半です。

ただ、これは以前の記事

「 テクニカルなんかなんでもいい 」

と全く同じ意味の事が書いてあります。

同じ事を何度も書くのも気が引けたりしますが、実際にインジケータはなんでもいいと思っています。

確かに

「 早く 」

「 正確に 」

サインを出してくれるインジケータが必要だとは思います。

私もそういうものを追い求めているのは確かです。

しかし、もし、既存のRSIやらMACDやらCCIで

「 勝て 」

と言われたら、おこがましいですが、言われたものを使って今と全く同じパフォーマンスを上げる自信はあります。

その言い切る理由があります。

それは私が

「 道具に頼っているのではなく道具を使う方法を習得しているから 」

に他なりませんし、どんな道具を使ったとしても問題なく勝てる技術を持っているからに他なりません。

これは私に限った事ではありません。

このブログを読んでくれている貴方にだって十分にできる事です。

ただ、それにはキチンとした知識をキチンとした形で習得する事が必要ですし、それさえ学ぶ事ができれば

「 なんだ。こんな事だったのか 」

という気づきを得る事ができます。

とにかく、必要なのは

「 道具ではない。その道具を使いこなす技術こそ学ぶべき事だ 」

という事です。

ちょっと長くなりました。



kakutei.jpg

コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。




 
おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。