FX  FXに勝つ為に必要な六つの事  その2 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX  FXに勝つ為に必要な六つの事  その2HOME > トレードする時に必要な知識 > title - FX  FXに勝つ為に必要な六つの事  その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX  FXに勝つ為に必要な六つの事  その2

「 FXに勝つ為に必要な事 」のその2。

2 休む事

について書いてみます。

 いつ休む? 



株の格言に

「 休むも相場 」

という言葉があります。

これはいろんな意味があると思います。

例えば、動かない時、いわゆるレンジ相場の時は休みなさいって意味もあるのかも知れませんし、NYやロンドンが休みの時は休みなさいっていう意味もあるんだと思います。

ただ、問題なのはFXは株と違って、ほぼ365日動いているという事。

勝ち負けは別として、トレードしようとすればそれこそ24時間休みなくトレードする事もできます。

それはさておき。

私が、休むというか一呼吸入れる場面というのがあります。

それはトレードが一回、終わった時です。

勝ち負けに関わらずです。

損をして終わった時は言わずもがなですが、利が出て終わった時にも一度、休むようにしています。

と言うのは、勝った時と言うのは単純に言えば

「 もうここでいいや 」

と考えてポジションを手仕舞っている訳ですから、押し戻りが終わるのを待つのが常道です。

押し戻りではなくトレンドの転換であれば、それなりの対処をする。

いずれにしても、勝とうが負けようが一回のトレードが終わったら

「 休んで状況の再確認をする 」

というのが最も大事な事だと思います。

 ポジポジ病 



ただ、中には常にポジションを持っていないと気が済まないって人もいたりします。

ポジポジ病ってやつです。

このポジポジ病を治療するのは意外と簡単で、キチンとした優位性のあるルールを持つ事。

ポジポジ病の人をよく見ていると、このルールがない事がほとんどです。

いや、ルールらしきものを決めている人の方が多いかも知れません。

ただ、よくよく話を聞いてみると、そのルールには例外ルールが山ほどあります。

本来、ルールというのは確固とした幹となる部分があり、そこに少々の枝や葉がつくものです。

ところがポジポジ病の人の作っているルールは、細い幹にこれでもか!というほどの枝や葉がついていて例外ルールが多すぎて本人も訳が分かってないという事がほとんどです。

例外ルールが山ほどあるって事は、裏を返せばルールがないって事ですし、システムトレードをしているつもりでも実際は思いっきり裁量トレードだって事がよくあります(苦笑)

もう一つは、幹となるルールはあるけれど非常に複雑で一度や二度聞いても理解できないって事もあったりします。

以前、ある方の家に訪ねて行った時の事です。

私は訪問させていただくと必ず今、使っていらっしゃるチャートを見せてもらいルールを説明してもらいます。

その方からもルールを説明してもらいましたが、そのルールがあまりにも複雑で2回聞き直してもさっぱり理解ができませんでした(苦笑)

枝葉はないけれど、あまりにも複雑なルールも結局のところ守れずに裁量に走るという事になってしまうという事が往々にしてあります。

話が変な方向にずれて行ってますが続けます(苦笑)

ちなみに私の幹になるルールはとてもシンプルです。

「 長い時間の方向と短い時間の方向が一致した時しかトレードしない 」

です。

これは例外はありません。

このルールを自分で考えたテクニカルで実現させている訳です。

例えば、今(11:23)のユロドルの局面です。

昨日の22時過ぎにLしていたポジションを先程、手仕舞いしました。

手仕舞いした根拠は、上がり続けていたレートが日足のレジになり得るラインに当たって下がり始めたからです。

では、このままSでポジションを持つか?というとそうではありません。

私のルールの中では未だにユロドルはL方向ですから、S方向は一切考えません。

目先の短い時間軸がいくら下がろうが、長期の時間軸がS方向を指すまではSもしなけりゃLもしない。

S方向を考えるのは

「 自分の作ったRGYというインジケータのある時間軸のあるポイントを超えた時 」

そうなった時に初めてSをします。
今のユロドルの状況は、このルールに合致していませんし、Lを手仕舞いしていますから今はなにもしてはいけない状況にある。

これが私のルールです。

単純でしょ?(苦笑)

話がずれてしまいましたが、ポジポジ病を直すのは意外と簡単だって話でした。



kakutei.jpg

コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。




 
おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
  
 



関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。