FX FXに勝つ為に必要な六つの事 その1 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX FXに勝つ為に必要な六つの事 その1HOME > トレードする時に必要な知識 > title - FX FXに勝つ為に必要な六つの事 その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX FXに勝つ為に必要な六つの事 その1

昨日

「 FXに勝つ為に必要な六つの事 」

という記事を書きました。

その中の一番目。

1  トレンドを捉える事。

という事について書いてみようと思います。

 トレンドを捉える事の重要性 




FX関係のどんな本を読んでも、まず初っぱなに

「トレンドを捉えましょう」

なんて事が書いてあります。

ただ、いざ 「トレンドを捉えましょう」と言われても、なにをどうしていいのやら?という話になりがちです。

実際、トレンドを捉える為の方法はいくらでも探す事ができます。

曰く トレンドライン

曰く 移動平均腺

曰く インジケータ

いくらでもあります。

ところがいざ、トレンドを捉えようとした時に、ハタと悩むのが時間軸の問題です。

大体、今のトレンドというのは普通にチャートを見ていればなんなく分かります。

移動平均腺が上がってればL方向。

下がってればS方向。

これだけの話です。しかし、我々が知りたいのは「今」ではなく「これから先」が知りたい訳です。

いくらトレンドラインを引いてみたところで例えば、今までは上であったとしても次の瞬間に下に転換しないとは誰にも言えません。

もちろん、どんな方法を使った所で次の瞬間の事なんか分かりません。

我々にできるのは

「より確率が高い方法を見つけ、それを信じて使う事」

しかありません。

それが移動平均腺であろうとトレンドラインであろうとなんでも構いません。

ちなみに私はテクニカルトレーダーですからテクニカルを使って全体のトレンドを見極めようとしています。

私が気にする時間軸は4時間から1分まで。

大きな時間軸がどちらに行こうとしているのかが私に取っては最重要です。

とは言え、日足がどっちであろうが週足がどっちであろうが気にはしません。

私のトレードは日計りのトレードになりますから週足が上がろうが下がろうがどうでもいい訳です。

例えば4時間が下に行こうとしていれば、その日のエントリー方向は下方向だけを考え上の動きは無視する。
上に行こうとしていれば下の動きは無視する。

やってる事はこれだけです。

どのテクニカルを使うかというのは、人それぞれなのでなんとも言えませんがある程度、正確にその方向が分かるのであればどんなテクニカルでも構いません。

MACDでもストキャスでもなんでもです。

続きは明日。


kakutei.jpg

コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。




 
おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。