FX MTFという考え方を使った移動平均線による手法の紹介 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX MTFという考え方を使った移動平均線による手法の紹介HOME > 移動平均線 > title - FX MTFという考え方を使った移動平均線による手法の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX MTFという考え方を使った移動平均線による手法の紹介

ちょっとブログの更新をサボりました。

で、今日はいつもこのブログの中で書いているMTFという考え方を実際に利用した移動平均線を使った手法を紹介してみます。

 移動平均線の長期、短期 



ペアはUSD/CADです。


下の画像は1時間です。

1時間


下の画像は5分です。

5分

移動平均線はEMAの短期が10、長期は20です。

条件は以下の通り。

Lの場合は

1 1時間足の10が20を抜けて確定した段階でL方向が確定。

2 5分足の10が20をGCしたらLでエントリー。

3 5分足の10が20をDCしたら手仕舞い。

Sはこの逆です。

この画像では、1時間足はDCしてますからこの場合は全てS方向のみでのエントリーです。


5分足の↓がエントリーポイントで×が手仕舞いポイントです。

勝敗は7戦5勝2敗。

獲得PIPSは約70で負けが約20でPFは3.5。

まぁ、実際に獲得PIPSはどうでもいいんですが、1時間足がGCしたらLのみ。DCしたらSのみというルールを守れるかどうかというところが一番、大きなポイントです。

この手法は検証してみると分かるんですが、かなり使えます。

ただ、手仕舞いポイントに関しては一考の余地があります。

負け2戦も手仕舞いポイントを考慮すれば、プラスで終われてます。

工夫する余地はありますが、MTFという根本的な考え方を理解するにはぴったりだとおもいます。

kakutei.jpg

コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。




 
おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
  
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。