FX  トレードを学ぶのに費用は必要か? 考えれば当たり前の話 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX  トレードを学ぶのに費用は必要か? 考えれば当たり前の話HOME > トレードする時に必要な知識 > title - FX  トレードを学ぶのに費用は必要か? 考えれば当たり前の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX  トレードを学ぶのに費用は必要か? 考えれば当たり前の話



e051a8ff406f33ccd3a8adece3d8aa06_s.jpg



教育を受けるためには学校に行ったり通信教育で学んだりする訳ですが、FXには学校というものがありません。

では、FXを学ぶためには一体どうすればいいのか?

そんな事について書いてみました。


 FXを学ぶための方法 



私のフォーラム、SOCでは参加されると参加されたメンバーに今までの経験値や知識などを確認する様にしています。

そんな中でFXを学ぶ為にほとんどの方が取られている方法が


商材を買う

セミナーに出る

サイトを見る

本を読む


という事のようです。

それまでにいろいろな商材やセミナーなどに費用を費やして来られている方が大半な訳ですが、もちろんその額の多寡には差があります。

多い方は数千万、少ない方で200万。

例えば、このブログでも紹介しているぷちこさんは、SOCに入会されるまで約200万ほどのお金を使われたそうです。

これが多いか少ないか?と言われると私には判断がつきません。


私の場合ですが、私がFXを始めた頃、FXが個人に解禁されたばかりの時というのとネット自体が今ほど発達していなかったこともあり、全くの独学で進めるしかありませんでした。

情報源と言えば本だけ。

以前、ザッと考えてみましたが、読んだ本は恐らく1000冊は軽く超えていると思います。

FX関連の本は今ならいろいろと出ていますが、当時はFXってなに?なんて時代でしたから、相場という意味では同じ様な株の本を漁る様に読んでいました。

仮に一冊2000円としても、1000冊で200万。

私自身は、今まで商材を買ったこともなければ業者のセミナーに出たこともありませんから、直接的に掛かっている費用は200万程度なんだろうと思います。

もちろん、買った本1000冊全てから学びを得られた訳ではありません。

というか、ほとんどの本が「なんだこれ?」という本ばかりで今、手元に残っている本は本の数冊しかありません。

しかし、読んだことに後悔はしていませんし、その費用が掛かったことにも後悔はありません。

そんな事を考えれば、今っていい時代ですね(笑)

学ぼうと思えば、ネットはある、本は山ほど出てる、業者はこれでもかってくらいセミナーを開いてくれる。

じゃあ、学ぼうとした時に費用はかけなくていい時代なのか?

ただ、FXに限らずなにを学ぶにしても費用というのは発生するものなんだろうと思います。

例えば、大学に行く。

これだって入学金だの授業料だのは必要になってくる訳で、全く費用を掛けずになにかを学ぼうとするのは不可能です。

ましてや、FXというある意味、特殊な技術を学ぼうとした時に「金を掛けずに儲けられる様になればめっけもの」なんて事が通用するのかと言われれば、無理としか言いようがありません。

本を買うのだって金がいる、商材にしてもそう、セミナーも有料セミナーだってある。

無料で自分のトレード技術の全てを教えてくれる、そんな奇特な人はいません(苦笑)

だって、その人がそこまで行き着くのにどれだけの費用が掛かっているのか、考えれば「無料で教えて下さい」なんて口が裂けても言えません(苦笑)

なんだか、話しが変な方向にずれました(苦笑)

じゃあ、自分がFXで勝ちたいと思い始めた時に、まず、するべき事はなにか?



 真似るべき勝者を見つけ、そして超える事 



ある本からの抜粋です。

------- 抜粋ここから --------------

真剣にトレーディングで生計を立てようとしているのならば、まず取り組むべきは、真似るべき勝者を見つける事だ。

ここでいう勝者とは、毎日あるいは、ほぼ毎日トレーディングを行い、安定的に利益を上げる事ができる真の勝者を意味している。

勝者を騙る者は数多くいるが、真の勝者は数少ない。

実際に買っている者よりも常に勝ったという者の方が多い。

従って勝者を見つける事は容易ではない。

ましてや、よき指導者になろうとする者を見つける事は極めて難しい。

しかし、これがいかに難しさ作業であっても勝者を見つけるまでは決して諦めてはいけない。

なぜ勝者を見つけなければならないのか?

デイトレーディングという困難な作業において、すべき事、あるいは、してはならない事を学ぶのに、それよりもてっとりばやい方法はないからである。

またお金と時間を無駄に使わないすむという点で、個人指導者に勝るものはないのである。


< 以下 略 >

--------- 抜粋ここまで --------------


要は勝ってる人のマネをしましょうって事です。

習うより慣れろ。

その人が手法を公開しているのなら、相手にしつこい!って言われるまで食い下がること。

そうすれば、なにか見えてくるんじゃないかと思います。


こんな記事を書いたからって、別に15分足手法を買って下さいとかSOCに入りませんか?なんて言ってる訳じゃありませんし、私の事を信用していない人に媚びを売ろうとも思いませんし、媚びても私にはなんのメリットもありません(苦笑)


FXを本当に学んで、自分の人生を変えるきっかけにしたいと思うのなら、真の勝者を見つけて下さいって話しでした。





なんとも雑文ですね(苦笑)


kakutei.jpg





おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。