FX 本日の取引結果 2010/06/01 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 本日の取引結果 2010/06/01HOME > 15分足手法での取引結果 > title - FX 本日の取引結果 2010/06/01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 本日の取引結果 2010/06/01

無題


本日のお取引です。

全てポンドルです。


1 1.4486L(16:34)  1.4498(17:27)   +36P
2 1.4494L(21:00)  1.4452(22:55)   +58P


2戦2勝0敗


獲得PIPS   +94P



■1戦目

Lサイン発生。各EMAがほぼ、一ヶ所に集まっている状態で乗るか乗らないか迷う。
終値が200EMAを超えた事を確認してエントリー。
サイン通り利確。


■2戦目

Lサイン継続中。インジケータのサインに従ってエントリー。




やりづらい1日でした。
サインも確定するかしないか非常に微妙で、正直、1戦目、2戦目とも一か八かのエントリーでした。

前回の記事でも書いた通り、こういうケースの場合、ドルスイを参考にしましたがドルスイも完全に一日中レンジで方向感が全くありませんでした。

こういう日は本当は様子見をするのが一番いいんでしょうが、どうもポジションを持たないといけないような脅迫観念に捕らわれてます(苦笑)


話は違いますが先日、ストップの設定についてご質問を受けました。
要は私が負ける場合の損失額って話です。

私の場合、エントリーすると常にチャートの監視をしています。
で、手動トレールでストップを少しずつ動かして行きます。

大体、20~30PIPS程度の利益が出るとストップを最初に設定した幅と同じだけ動かします。
その繰り返しで逆に跳ねた時の損失をできるだけ少なくするようにしてます。

で、私の知り合いでなにも考えずに機械的にストップを決めてる人間がいます。


彼がやっているのは「現在値よりも2本前の高値、安値をストップにする」という方法です。
そして足が1本確定する度にストップを動かしています。
逆に行かれた場合でもいくらかの利益は確保できるという方法です。

まぁ、合理的と言えば合理的でしょうか。


という事で本日は終了です。
お疲れさまでした。



< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
  
 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。