FX トレードは ”しか” でやれ! : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX トレードは ”しか” でやれ!HOME > MTF > title - FX トレードは ”しか” でやれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX トレードは ”しか” でやれ!

こないだから、トレードは三角で考えろ!とか ”しか”でやれとかって話しをしてますが、なんの事?って感じです(苦笑)

ただ、トレードを考えて行くについてとても大事な事を書いてみました。


39e7590d679b5199c3256fac36319dc8_s.jpg


 ”しか”ってなんだ? 



”しか”と言っても、でもしかのしかでも四つ足で歩く鹿でもありません。

要するに

『 トレードする時は決まった方向だけで しか トレードするな 』って事です。

具体的に書きます。

下の画像を見て下さい。

yojikann.jpg


これはユロドルの4時間足の画像です。

同時に表示しているのはRGYというインジケータです。

このRGYというインジケータはSOC内だけで公開しているものでオリジナルになりますから、検索しても出てきませんのでご了承下さい。

その日のトレードを始める時、まず私がやる事は全体の方向を確認することです。

その時にする事は、まず長期の時間軸の方向を確認すること。

順番は4時間から1時間、30分という様に時間軸を短くして確認していきます。

その際に最も重要視するのが、4時間の赤いラインです。

赤いラインが、どういう状況にあるのかを確認します。


例えばAの状況だった場合。

赤いラインが曲げていて、緑のラインとのDCするかしないか?という状況の場合、まず疑うのはトレンドの転換を疑います。

トレンドの転換というのはドテンの様にいきなり起こるケースもありますが、大抵はLの場合、上値を更新しなくなり勢いがなくなってくる。

5分から見て超長期の時間足である4時間足がこの様な状況にある場合は、トレンドが転換するか、それとも元のトレンドに復帰するかの瀬戸際にある訳で相場が右往左往することは目に見えている訳ですから、トレードする際はあまり深く追いすぎない様に注意をします。



例えばBの状況だった場合。


赤いラインは、かなりな急角度で下降しています。

こういう場合は、基本的にSでのエントリーしか考えません。

Sでエントリーし出来るだけ深追いする。

場合によっては、一日以上のホールドも考える。

もちろんインジケータというものは時々刻々と動いている訳ですから、その都度、確認しながらホールドするのか手仕舞いするのかを考える。

これがBの時にやるトレードスタイルです。

要は、自分が軸としている時間足よりも長期の時間足の状態がどうなっているのか?を確認し、その方向に短期の時間足が揃った時しかトレードしないというMTFの基本的な考え方を表した画像になります。



 まとめ 



三角だの”しか”だの自分でもなんだ?と思います(苦笑)

ただ、自分がメインとしている時間軸から見て長期の時間軸がある一定方向に伸びている、いわゆるトレンドがでている状況の時には、その方向にしかトレードしないという事になります。

これを短期の時間軸のみを見て、上だ、下だと右往左往していても結局はストレスだけが溜まってしまって益が少ないという事になってしまいますから、長期のトレンドがどちらを向こうとしているのか?あるいは向いているのかを確認するのは、トレンドフォローでのトレードをするためには最も基本的で最も重要なポイントになります。


kakutei.jpg






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。