FX  SOC内でRGY_EAを公開しました。 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX  SOC内でRGY_EAを公開しました。HOME > SOCあれこれ > title - FX  SOC内でRGY_EAを公開しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX  SOC内でRGY_EAを公開しました。

プロフィール15分足手法の詳細5分足手法の成績SOC二期生募集、5分足手法のFAQぷちこさんの成績ぷちこさんのブログ紹介15分足手法を使用したセミナーの案内はタイトル下のタブをクリックして下さい。 

 お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jp までお願いします。 




SOC内でEAを公開しました。

RGYというのは、SOC内で使っているオリジナルのインジケータですがこれを元にEAを作ってみました。

一番最初に公開したのが半年くらい前になりますので、今のバージョンは1.003になります。

EAといっても自動売買の機能は全く持たせてありません。

どちらかというと、チャートをずっと見ているのがしんどい人用のエントリー補助の為の使用目的になってます。

自動売買の機能を持たせてもいいんですが、EAってのをイマイチ、信頼しきってないのが理由です。

EAってはあくまでデジタルの世界で動く訳ですが、相場ってのはデジタルだけでははかれない部分があったりします。


例えば、レジサポ。

レジサポをEA化しようとすると、非常に大変です。

目視で引けば簡単に引けるレジサポも、デジタル化しようとするとなかなか難しいものがあります。

目視というのは言わば、アナログになる訳ですがアナログ的に引いているレジサポをデジタルに変換するなんていう能力は私にはありません(苦笑)

例えば、世の中には親切な人がいて、レジサポを引くインジケータなんてのもあったりしますが、これがそのまま使えるかというと全くといっていいほどEA化には役に立ちません。

レジサポというのはエントリーの取捨選択をするためには非常に重要なものですが、これがデジタル化できないとEAの中に組み込む事ができないと思っていたりします。


デジタルとアナログを融合させて初めて力を発揮するんではなかろうか?なんて下らない事を考えていたりします。

とは言え、将来的には目視で引いているレジサポを何とかデジタル化できない物かと四苦八苦してます(苦笑)

kakutei.jpg






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。