FX  頭と尻尾はくれてやれ! それホント? : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX  頭と尻尾はくれてやれ! それホント?HOME > 利益確定 > title - FX  頭と尻尾はくれてやれ! それホント?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX  頭と尻尾はくれてやれ! それホント?

相場というのは江戸の昔からあった訳で、相場には様々な格言があります。

「人の行く裏に道あり花の道」

だの

「上げ百日に下げ3日」

だの。


そんな中にこんなのがあります。


 頭と尻尾はくれてやれ?? 




「 頭と尻尾はくれてやれ 」


という格言があります。


言われてみれば

「そうかな?」

と思ったりするんですが、よくよく考えてみれば

「なんかおかしくない?」

という気がします。


 頭は分かるけど尻尾ってどこ?? 



頭ってのは、要はトレンドの始まりって事です。

で、尻尾というのはトレンドの終わりという事になります。

確かにトレンドの始まりってのは分かります。

例えば、トレンドラインを使うならトレンドラインをブレークした時、インジケータを使うならサインが出た時と
いう事でトレンドの始まりを捉えることは可能です。

しかし、尻尾の部分。

いわゆる、トレンドの終わりの部分というのは、実は終わってみないと分からないんですよね。

要は頭は分かるけど、尻尾がどこなのかはトレンドが終わってみないと分からないってのが、実際のところだと思ってます。


後で見れば

「あぁ、ここがトレンドの始まりだな」

「ここがトレンドの終わりか」

ってのは一目瞭然です。

ですが、実際にレートを追っているときというのは、始まりは分かっても終わりは絶対に分かりません。


答えは簡単で

「未来のことだから」

です。


「ここでトレンドが終わりますよ」

って教えてくれればいいですが、そんな訳もなく。

で、あればどうするか?


簡単な話で

「トレンドはとことんまで追う」


これです。


 まとめ 



問題は、どうやってとことんまで追うか?です。

それは自分が使っているテクニカルや手法によって、様々だとは思いますが、とことんまで追うという姿勢は絶対に必要です。


まぁ、結局、手仕舞いという話になる訳ですが究極の手仕舞いの方法を書いておきます。


例えば自分が使っている時間軸が5分だとします。

エントリーをして自分のシステムでは5分足で手仕舞いのサインが出たとします。

そうしたら、次は15分足を見て手仕舞いのサインを待ちます。

次は30分、1時間、4時間、日足、週足、月足という風に追っていくとどこまででもトレンドを追いかけていくことができます。

ここで重要なのは、全ての時間軸で同じテクニカルで同じ設定を使うこと。

5分足はMACD、日足はストキャスなんていうやり方をしていると、結局、どれが一番正しい??という事になってしまってトレンドをきっちりと追うという作業ができなくなります。

全ての時間軸で共通のインジケータと設定を使う。


これ、基本中の基本です。



話が変な方向にずれましたw

kakutei.jpg






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
関連記事
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。