FX 自分のトレードにおける欠点 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 自分のトレードにおける欠点HOME > ルール > title - FX 自分のトレードにおける欠点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 自分のトレードにおける欠点

自分のトレードの欠点って分かってますか?

私の場合、トレンドを捉えるのはヘタではないと思いますが、大きいトレンドになればなるほど
一度、利確した後の対処に失敗することがままあります。

100PIPS超のトレンドになると大体どこかで押し戻りが発生しますが、どうも押し戻りを待つのが苦手です。

性格的なものなんでしょうが、もうちょっと待てばベストなポジションでエントリーできるものを
早まってしまってマイ転してしまいヤキモキする事があります。

そういう時には自分で自分の事をひっぱたきます。

「こ~のヘタクソ!!」

って感じです(苦笑)

自分の欠点を理解しているのとしていないのでは大きな違いになります。

ただ、それが矯正できるかどうかは、また別の問題ですが(笑)


よくある病気に”ポジポジ病”というのがあります。
「常にポジションを持っておかなければ落ち着かない」ってやつです。
これって矯正するのは意外と簡単です。

単に「エントリーに確固たる理由がない」というのがその大きな原因です。

じゃあ、確固とした理由付けができるようになればいいって話なんですが、それがまたむずかしかったりします。

まぁ、全てのトレーダーが自分のルールを作り上げる事に腐心しているワケでそうそう簡単に出来上がるものではないのは確かですが、やってできない事ではありません。

エントリールールなんて簡単でいいと思ってます。


「このインジケータがこういう状態になったらエントリー」でもいいですし
「このラインをブレークしたらエントリー」でもいいと思います。

ところが、そうやってルールを決めたにも関わらず、一度負けると

「ダメだこりゃ」

ということでルールを変更してしまう人がいます。
これをやってるといつまでたってもルールの構築はできません。

一度、ルールを決めたらバックテストをしっかりとやって勝率が50%以上あれば使い続けてみる。

そして、少しづつ修正を加えていくというのがめんどくさそうに見えて一番の近道だったりします。

なんか欠点という話からズレちゃいました(苦笑)

kakutei.jpg





おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。