FX 読了した本 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > スポンサー広告 > title - FX 読了した本HOME > おすすめの本 > title - FX 読了した本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 読了した本

「 バフェットとソロス 勝利の投資学」  マーク・ティアー著  ★★★★☆



面白いというよりも基本的な心構えを説いた本です。
具体的な手法がどうのこうのという話は一切、出てきません。



その中で面白いと思った物を書いておきます。

「投資の7つの大罪」という部分です。



大罪 その1  

次にマーケットがどう動くか予測しなければいけない。


大罪 その2

自分では市場を予測できないがどこかに必ずいるはずだ。その人を見つければいいだけだ。


大罪 その3

インサイダー情報こそが稼ぐ道だ。


大罪 その4

分散投資


大罪 その5

大きなリターンを取るためには大きなリスクが必要


大罪 その6

どこかで誰かがテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析、システム取引、ギャンの三角形、星占い、何かそんなものを使ったとても複雑で難解な手法を開発していて、それさえあれば収益が保証される。


大罪 その7

将来、なにが起こるのかわかっていると信じているそして、市場は自分が正しかった事を証明してくれる。


参考にアマゾンの書評を添付しておきます。
----------------------------------------------
他のレビュアーの方の評価が非常に高いことから、ついつい手を伸ばしてみたのが、この本です。結果ですが、その期待は全く裏切れませんでした。星5つでも足りないくらいの良書と言えます。

ただし、気を付けなければならない点が一つあります。投資の初心者がこの本を読んでも決してその価値が分からないだろうと思われることです。(逆に言えば、この本の価値の分かる人は、投資においてはそれなりのベテランであると思います。)

実際に著者は、バフェットもソロスも、何十年の経験を積んだ上で、達人レベルにまで到達したことを強調しています。その反面、「負け犬」の定義の一つとして、「修行を積む必要があるのだと分かっていない」ことを挙げています。

考えてもみてほしいのですが、スポーツでも何でも、練習を開始した日からプロとして活躍する人などいるはずもないわけです。どんな分野であれ、それなりの修行の期間を経て、しかも、他の人の何倍、何十倍もの密度の修行を経て、プロと呼ばれる域に達するわけです。

投資を甘く考えている人には、この本を読むメリットは全くありません。

----------------------------------------------


ぜひご一読をお勧めします


kakutei.jpg






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。