2012年06月 : 打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!
HOME > ARCHIVE - 2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/22

5分足トレードの結果です。

ポンドルです。

チャートはありません。


1 1.56242L(17:41)  1.56315(18:09)  +7.3P

計 +7.3P


1戦目

エントリーがかなり遅くなりました。
挙げ句にヒゲの先端w

5分はまぁ、いいんじゃないの?くらい。
15分はだいぶ前にL方向に。

ホールドした根拠は5分の10がサポになっていたためです。

手仕舞いはピボットタッチです。





しかし、動きません。
方向らしい方向も出ずで、ほぼ気まぐれに近い形で動いている感じがします。

今もS方向かと思いきや結局、安値を越せずに反発してます。


上は昨日の下げからのFRの38.2に壁があり、下はFEの150%と更にその下には161.8%。

その幅が約30PIPS。

非常に狭い範囲の中での動きにならざるを得ないという感じがします。

更に今日は目に付く指標がない、更に週末という事もあり今日は動く気がしません。

まぁ、この後24時以降にどうい動きをするかですが今のところはそこまでウォッチになりそうです。


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト

FXポンドル

2012年1月3日以降のトレード結果に関しては全て5分足トレードでの取引結果になりますのでご了承下さい。


5分足トレードにシフトする前の15分足トレードについての詳細はこの記事を参照して下さい。




指標直前の下げから行ってこいでほぼ元の水準に戻り、行ってこいの前の値幅でレンジになってます。

1時間足のRVIも0ライン近辺をウロチョロしてますし、方向が出るまでしばらく時間が掛かりそうです。

今日は他に指標もないし、これから出かけなくてはいけないので本日は終了します。

お疲れ様でした。











おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/20

ポンドルです。

1 1.57267S(16:45)  1.57048(17:27)  +21.9P
2 1.56942S(17:30)  1.56680(17:30)  +26.2P

計 +48.1P

無題A




< 1戦目 >

ちょっと早いかな?と思いながらエントリー。
どう見てもレンジで正直、かなり迷いながらのエントリー。

それでも敢えてエントリーしたのは30分の方向がS方向だったためです。

しばらく耐える必要があるかな?と思っていた通り、一時、含み損が8PIPSまで膨らみ「どうすべか?」と思案しつつホールド。

ホールドした根拠は15分のRVIの方向が変わらなかった為。

手仕舞いは裁量。

というよりも指標があるという事で無理矢理降りました。



< 2戦目 >

指標発表2分前に上下両方に逆指値をセットし待機。

発表と同時に下に。
逆指値がささりアッという間に含み益が30PIPS超。

が、しかし、1分どころか数秒で逆に行ったので反射的に手仕舞い。

反射神経の勝負でしたw

ポンドルのと言うかイギリスの指標は好きです。

理由は方向が決まるまでに上下に振られる事がないから。

これは理由としては単純ですが、アメリカの雇用統計の様に上下に振られてやっと方向が決まるという事がないので楽です。

ただ、困りモンは17:30発表だと言ってるのに17:28位に動く事。

なのでイギリスの指標発表時は必ず3分くらい前から待機する様にしてます。




5分足トレードの検証をお願いしたpuchiko168さんのブログの紹介はこの記事を参照して下さい。

SOC第二期生募集に関しての詳細は及び5分足トレードに関するFAQはこの記事を参照して下さい。

15分足トレードの詳細はこの記事を参照して下さい。


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX  実践的レジサポの使い方

レジサポです。

6022b8.jpg


わかりやすい様に色をつけました。

赤   日足
黄色  4時間
アクア 1時間
ピンク 30分
白   15分

となってます。

で使い方は簡単です。

「レジサポの間でトレードをする」

という事です。

但しその際のサインとの関係は

サイン > レジサポ

という風になります。

要するに「サインが発生すれば基本的になにがなんでもエントリーを考える」という形にしています。

理由は簡単で、引いているレジサポが機能するかどうかなんて誰にも分からないからです。

特に5分足のレジサポを引いてしまうと先日UPしたようにほぼ2、3PIPSの幅でレジサポが引かれてしまい
ます。

と言う事になるとそれを気にするあまりエントリーできないという症状が出てしまいます。
それを避けるためにはサインが出たらエントリーするという姿勢を持つようにしています。


ちなみに先日の日記で

日足 > 4時間 > 1時間 > 30分 > 15分 > 5分

という関係が成り立つという風に書きましたがこれを今の時間(15:37)の状況に当てはめると

現状は

「4時間足で引かれた1.31827のラインにタッチして反転しR1を下抜けし現在は15分の足が直下にありそれを抜けるかどうかを試している状態」


という事になります。

という事は現在、目先にあるレジサポは4時間と15分という事になります。

すると元々の関係である

4時間 > 15分

という関係が成り立ちます。

となると「4時間を抜けて行くのはかなり大変、という事は短期的な目線は下」という事ができます。

短期的に下であればそこにフィボや現在引いているレジサポを使ってどこで下げ止まるのかを考えるという事にな
ってきます。

それとて先に書いたように

サイン > レジサポ

という関係でサインがでればなにがなんでも乗る事を考えるという事になります。

ただ、なにがなんでもと書いていますが4時間のレジサポが2,3PIPSしか離れていないのにサインが出たか
らなにがなんでも乗るんだ!という事ではありませんから念のため。

レジサポを引くという作業は絶対にしなければならない作業ではありますが、引いたレジサポに引きずられてしま
ってサインが出ているのに躊躇して乗らないというのは個人的には愚の骨頂だと思っています。

ただ、それでも先日来書いている各時間足毎のレジサポの関係は非常に重要な関係になってきますから、これを頭
の中に入れて考える様にしましょう。


< 追記 >

レジサポを引いてはいますが、レジサポというのそこでビッタリ止まるというモノではありませんから注意して下
さい。

神様じゃあるまいし1PIPSも違わずにレジサポが引けるなんていうのは至難の業です。

なので「大まかにこの辺」という風に考えて下さい。


< 追々記 >

今の時間(16:20)ですが、フィボの1時間のフィボの61.8と4時間のレジが重なっている状態です。

という事になると普通はどう考えますか?

4時間のレジと1時間の61.8がほぼ重なる状況にあるという事になるとそこを抜けて行くにはかなりの圧力が必
要という風に読めます。

となると

「上のサインが出たとしても4時間のレジとの間でトレードする場合は薄利でも逃げる」

という戦略が立てられます。


事実、今日の1トレード目は

1.31767S(16:06)  1.31779(16:19)  +1.20P

という薄利で逃げています。

こういう形で仮にサインが出ても上値が重いと見ればサインを無視してサッサと逃げるという芸当もできるように
なりますから、各時間足毎のレジサポの重みというのは必ず頭の中にたたき込んでおく事が必要になります。


< 追々々記 >

4時間のレジ、1時間の61.8が重なっていたところを抜けたら案の定、大きく動きましたね。

直近の高値が怖かったのもあり逆指値で対応しました。

1.31859L(18:13)  1.32168(18:36)  +30.9P


今日の動きを見ているとレジサポとFR、FEなどが重なる部分では抜けづらくかつ抜けると大きく動くという部
分がハッキリと現れています。

レジサポやいろいろなラインが重なる部分に関しては常に注意を払うようにして下さい。






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事

FX 最短の道が最善の道にあらず  

あれやこれやと商材を買いあさり、いろいろなセミナーに出まくり「よし、これで明日から毎日100万円だ」と
興奮し実際に使ってみてガックリし新しいセミナーや商材を探し求める。

このパターン多いですよね。


私自身は今まで商材を買った事もセミナーに出た事も一度もありませんし、手法の開発も知識を得る事も全て独力
でやってきました。


理由は簡単。


「人に教えてもらうのが嫌だから」


まぁ、私が為替に始めて取り組んだ時、商材とかセミナーなんていうものが全くなかったっていうのも、その理由ではありますが。



ありとあらゆる本を読みまくりました。

今にして思えば為替関連の本だけでも優に1000冊くらいは読んでると思います。



本を読む作業ってもの凄く時間を喰うんですよね。

少なくとも2時間は掛かる。

本ばかり読んでいると自分は「ものすごく通り道をしてるんじゃないか?」って気になる。

でも、実際にはその本を読む、知識を得るという行為が後々になって自分の宝や財産になってくる。


為替のトレードにしてもその原則は揺らがない。


ダウ理論やグランビルの法則、ギャンの事や考え方、移動平均線ってどうやって計算するのか、RCIの計算方法
、RSIってなに?レジサポはどう引くの?等々等々



ちゃんと説明できる人がどれだけいるんでしょうね?

別に説明できたから「エライ!」って訳じゃありません。そりゃ単なる「知識」に過ぎませんし。
別に大学教授になる訳じゃないから知識ばっかり増えたってなんの意味もない。

それに説明できたから「勝てる!」って訳でもない。




でも、知らないと勝てないんですよ。

これは絶対。



勝てる勝てないよりも、もっと大事な事があります。

知識がないと新しいアイディアが湧いてこない。

知識っていうのは「使ってなんぼ」なんです。

これも絶対。



知識があればアイディアが湧き、そのアイディアを元に形のあるモノができ、その形をブラッシュアップしていく
ために更に知識を得、そして更にアイディアが発展していき徐々に完成に近づいて行く。


そういう意味では私は為替が大好きです。

何故なら「ここで完成」っていうゴールがないから。



TVゲームをたまにやります。

バイオハザードなんて結構好きだったりします。

でも、ゲームは本質的にはつまらない。

だって「クリア」できますから。

どんなに難しくたってクリアできる。

「クリア」しちゃったら後はない。

そこで終わり。

新しいゲームが出るのを待つしかない。

でも為替って毎日、毎時間、毎分、毎秒、常に新しいチャプターが展開し、更に先が読めない。

これほど面白いゲームってないと思いませんか?

だから私は為替が大好きです。




一つ知識を得る事で一歩ずつ先に進む事ができる。

その知識を元にアイディアを練り、捨て、新しいアイディアを発想し、捨てそして最後には揺るぎないアイディア
と技術と精神が手に入る。



知識を得ると言う行為は、ものすごく回り道をしている様で実は最も着実で最も最短の道だったりします。


「急がば回れ」

日本のことわざですが、言い得て妙です。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX レジサポを引かないならトレードするな

SOCを始めて非常に驚いた事があります。

レジサポを引いている人があまりにも少ないという事です。

全く引いていなかった人がほとんど、引いていたとしても2,3本。

SOCを始めるまで「レジサポを引く」という行為は私にとっては当たり前の行為でしたし、敢えて説明するほど
の事でもないと思い、説明せずにきましたが引いていない人がほとんどだという事を知る事で、それ以来、レジサ
ポを引く事をうるさくいう事になりました。

下の記事はレジサポに関してのフォーラム内の記事の転載になります。





上の画像は先週のスカイプセミナーの中で短時間で引いたUSDCADのレジサポの画像です。


USDCAD1.jpg


USDCAD2.jpg

先週のスカイプではレジサポを引くという事に関してしつこいほど何度もお話をしましたが、この画像をみればそ
の理由が分かると思います。

見ても分かる通り、短時間で引いた割にはかなりの精度でレジサポでなんらかの動きが出ているのが分かると思い
ます。

○印をつけているのが目につく動きのあった場所です。

今日が火曜日ですから月曜日の段階から土曜日に引いたレジサポを基準にして動いているのが分かると思います。

これを見ると「レジサポを引かない」という行為が如何に無謀な事なのか分かると思います。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

ポンドル

今、ポンドルが非常に微妙な位置にいます。

先週末の上げからの38.2まで下げてますし、1時間がそろそろRGからRYへのクロスに向かっているようです。

ここSはちょっと怖いですし、明確に方向が出るまでしばらく様子見です。


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX ゆろどる

ユロドルがおもしろい事になってますね。

ギリシャのEU残留が濃厚になった事を好感して窓開けでスタート。

ところが半日掛けて完全に窓埋め。

窓埋めどころか金曜日の安値を割って推移してます。

まぁ、さもありなんという感じでしょうか?

ギリシャが何とか目処がついたとしても火種がくすぶっている事には変わりありませんし、今度はイタリアだスペ
インだっていう問題児がいる訳ですから、積極的に買う気にはなれません。


しかし、国民の1割が公務員というギリシャですが面白い国ではあります。


借金を返すために他国に援助を求める割には、緊縮財政を取るのは嫌、今までの生活を謳歌したい。


要は借金してる方が貸してる方より強いというアホみたいな話になってますw


アリとキリギリスの話みたいではありますが、根本的に違うのは遊びほうけていたキリギリスがアリを

「うりうり、脱退してもいいんか?脱退したらエライ事になるぞ?」

「デフォルトすっぞ?いいんか?デフォルトしてもいいんか?」

と脅しまくりアリがビビりまくってるのが笑えます。


弱者がキャスティングボードを握るというどこかの国の某政党みたいで面白いです。


しかし、ギリシャが仮にユーロを脱退したとしてドラクマを復活させなきゃいけない訳ですが、そんな明日にもデ
フォルトするかも知れない様な国の通過を買おうなんていう物好きはいないでしょうし、輸出するとすればオリー
ブくらいのモノでしょうし進むも地獄、引くも地獄というなんとも八方ふさがりな状況です。


まぁ、こちらとしては脱退してくれればユーロがドッと落ちるでしょうし、残れば上がるという目の前の状況に付
いていくだけですからどうでもいいんですがw

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その2 2012/06/18


ポンドルです。

チャートはありません。


1 1.56655S(19:34)  1.56403(20:11)   +25.2P

計 +25.2P
総計 +51.3P




エントリーはサイン通り。
手仕舞いは裁量です。

ちょっと動きがよく分かりません。

上かと思えば下、下かと思えば上。

終わってみると下だったという感じです。


どうも今日はこの調子が続きそうです。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/18

2012年1月3日以降のトレード結果に関しては全て5分足トレードでの取引結果になりますのでご了承下さい。


5分足トレードにシフトする前の15分足トレードについての詳細はこの記事を参照して下さい。




ポンドルです。

1 1.56761S(16:48)  1.56501(17:25)  +26.0P

計 +26.1P

無題B


エントリーは若干、遅かったです。
本来はもう7~8PIPS上で入れています。

抜けそうで抜けなさそうでというところでトイレに行っていたら抜けてましたw

まぁ、仕方ないですね。

手仕舞いは日足のサポにタッチしたためです。



しかし、今日は暑いです。

エアコンをつける程ではありませんが扇風機回してますw

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX テクニカルトレーダーはサインの下僕たれ 

「サインの下僕たれ」

ある方のメッセージに書かれていた言葉です。

先週のスカイプセミナーの中でサインに従う事が大前提でありその他の事は枝葉末節な事に過ぎないという趣旨のお話をしました。

このお話は過去、何度となくしてきた話でもあります。


昨日の日記にも書きましたが

サイン >>>>>>>>>>>>>>> その他

という図式が一番、スッキリします。



自分の当たらない予想を元にトレードするよりテクニカルの方が賢い訳ですからサインに素直に従った方が余程、ストレスを感じなくて済む様な気がします。


「サインの下僕たれ」

面白くかつ事の本質を射ている言葉だと思います。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 知識がありすぎるが故の弊害

昨日、ある方とスカイプを通じてお話させていただきました。

その方は非常に精緻に分析されていて知識的にも申し分ないのではないかという印象を受けている方です。

ただ、その方の場合、知識がありすぎるが故の弊害が出ているのではないかと感じました。

要は「気にしすぎ」という事です。

その方からいただいたご質問に対して私が送った回答を転載しておきます。



--------------------

お世話になります。

まず、大前提として先日書いた日記の条件が揃う事を大前提にしています。

そして、その大前提である状況が示現した場合、なにがなんでも入る事が原則です。

その原則が壊れるのは「同じ高安を何度も更新しに行っているのに越えられない」時くらいです。

それとてサインが揃っているのであれば、おっかなびっくりではありますがエントリーする場合もあります。


その他の場合、例えば、ピボット越え、高安越え等に関してはほとんど躊躇せずにエントリーします。

言ってしまうと

サイン >>>>>>>>>>>>> 高安越え、ピボット越え等

という事ができます。


セミナー等でいつも言う事ですが、高安、ピボット等に関しては「いつかは必ずブレイクするもの」としか私は考
えません。

それがいつなのか?

私はその根拠をサインが揃った時に求めているだけです。

確かにいつも言う様にレジサポ等に関しては引くメリットもありますが、逆にデメリットも発生します。

ですが、サインが揃ったという事はそれを越える条件が揃ったという事もできる訳で私は上に書いたサインとその
他の高安、レジ、ピボットよりも大事に考えているという事だと思います。

確かにサインが揃ったからと言って闇雲にエントリーする事はありませんが、ほとんどのサインでエントリーをし
ていると思います。

サインが揃ったのにエントリーしていないのは、見ていなかったか、タイミングがずれた場合だけだと思っていただ
ければいいと思います。

●●さんの場合、頂戴するメッセージ、書かれている日記等を拝見すると非常に精緻に分析をされている印象を受
けます。

ただ、その部分が若干、裏目に出ているのではないかと思っています。

裏目というと語弊がありますが、言ってしまうなら考えすぎていらっしゃる様に思います。

あくまで私が受ける印象ですが。

先日、エントリー方法を記載してくれた●●さんですが、彼女は●●さんとは真逆の性格だと思います。

よく大胆にして細心という言い方をしますが、彼女の場合、大胆が服を着て歩いている様な女性です。

彼女のエントリーの根本は「サインが揃ったから」というその一点につきます。

ある意味、彼女は私とやり方が似ていると思います。

もちろん、私がズッとつきっきりで指導してきたという部分もあり私と似ているのは当たり前ではあります。

ただ、根本の性格として素直なんだろうと思います。

●●さんが素直ではないという意味ではありませんので誤解なき様。


私がずっと言い続けている「サインが揃ったらなにがなんでもエントリーを考える」という部分を忠実に守り続け
ている結果が今なんだろうと思います。


確かに細かいルールを設定していく事は大事だとは思います。

ただ、為替というランダムな動きをする対象に対して、あまりにも細かいルールを作ってしまうと、例外ルールが
あまりにも多くなりすぎてしまい迷路に入っていく事もあります。

そのリスクを考えるならば

「サインが揃ったらエントリーする。但し、直近の高安、ピボットを越えるまで待つ」

程度のルールが最も機能しやすいのではないかと思います。



若干、散文的になりましたが以上、よろしくお願いします

----------------------

知識が必要なのは言うまでもありませんが、知識がありすぎるが故の弊害というのもあるというお話でした。

トレードというのはどんなに精緻に分析し99%間違いがないと思っても残りの1%は一か八かという要素が必ず
残ります。

であれば、自分が使っているシステムが発するメッセージに素直に耳を傾ける事こそ、最も大事な事なのではない
かと思います。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その2 2012/06/15

ポンドルです。
チャートはありません。


1 1.55194L(17:46)   1.55457(18:59)  +26.3P
2 1.55332S(20:59)   1.55126(21:20)  +20.6P
3 1.55412L(21:30)   1.55754(21:59)  +34.2P

計 +81.1P

総計 +131.3P


個別の戦評は割愛します。


ただ、3戦目に関しては15分は若干、早かった感じがしましたがその他は上昇を示していたのでエントリーしました。

1,2戦目は共に通常通りのエントリーです。



本日は以上です。
お疲れ様でした。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX  MTF(マルチタイムフレーム)を使わなければいけない本当の理由

このブログはMTFを中心に据えて書いています。

では、なぜMTF(マルチタイムフレーム)が必要なのか?

そんな事を書いてみます。






関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/15

 
ポンドルです。

1 1.55399S(15:51)   1.54807(16:19)  +50.2P

計 +50.2P

無題B

エントリーは既載の日記の通り。
手仕舞いは4時間のサポにタッチし勢いが落ちた為。

エントリー直前までレンジを形成し方向もどっちつかずでエントリーできずにいましたがロンドン開始前後から方向が出て、15分、30分もショート方向に。

途中、ほとんど下げ渋る事がありませんでした。

やはり、レンジ後の動きは急騰、急落になる事が多く見ていても楽です。


既載の日記の件ですが昨日、記載した後、ポンドルは割としっかりとサインが出ている状況でしたから、あの日記の内容をしっかりと理解していれば問題なく取れているはずです。


もし、取れていないという人がいたら日記の内容を理解していないか、余計な事を考えすぎているのかも知れません。

残念ながら取れていないという方がいれば、もう一度、キチンと理解する様に日記を読み直しし自分なりに検証する様にして下さい。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その2 2012/06/14

ポンドルです。

1 1.55011L(18:30)  1.55420(19:33)  +40.9P

計 +40.9P

総計 +99.1P


無題B



エントリーは先程、書いた日記の通りです。(この部分はフォーラム内で書いた日記になります)

5分は上昇サインが揃い、●●も●●、●●も●●です。

エントリー自体は若干、早かったですが、ここは上がるだろうと踏んでエントリーしてます。

手仕舞いはピボットを越え勢いが落ちた事が理由です。

私のエントリーは若干、早いですが先程書いた日記の通りにやるとすれば18:40前後には問題なくエントリーができているはずです。

また、この際に1時間の10がありますが極論すれば、そんな事は関係ありません。

サインが「上がる」と言っているのであれば乗るべきです。

仮にそこで逆に行く様であれば損切りすればいい事です。

実際、私がエントリーした時間は1時間の10に頭を押さえられていましたが、1分足を見ていても逆に行く兆候がほとんどなくそのままホールドしました。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/14

ユロドルです。

1 1.55214S(14:31)   1.54732(15:46)   +48.2P

計 +48.2P

無題B


いい所でサインが出ましたしキレイに下がってくれました。

エントリーはサイン通り。
手仕舞いはS1にタッチした為です。

昨日からどうもイライラしっぱなしでしたが、今日は取りあえず初戦でスッキリできましたw

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/13

 
ユロドルです。

1 1.55416S(15:46)   1.55441(15:53)  -2.50P
2 1.55586L(16:35)   1.55706(17:53)  +12.0P 
3 1.55725L(17:49)   1.55954(18:21)  +22.9P

計 +34.9P


無題b



1戦目

「レンジかなぁ」と思いつつエントリー。
やっぱりレンジであっさり損切り。

かなり荒いエントリーです。
確かに5分は下降を示してはいましたが、その他の時間足は、まだどっちに行くか決めかねている状態で後1本、ウォッチするべきでした。

まぁ、After of Carnival です。


2戦目

「レンジ抜けたべ」と思いつつエントリー。
これで戻される様なら損切りする体制でホールド。

「抜けたべ」と考えた根拠は15分、30分とも上昇モードに入ったと判断した為です。

手仕舞いは裁量。


3戦目

かなり早めにエントリー。
途中、上げ渋りで上にも行かず下にも行かずで何度か同値で逃げようかと思いましたが、ホールド中に15分、30分とも上昇の兆しを見せたのでホールド。

手仕舞いは1時間のレジにタッチし勢いが落ちた為です。



マイナススタートになってしまいました。
まぁ、被害が少なかったのでヨシとしますが。

ただ、3戦目はその影響でエントリーが荒いです。
5分はまだ上昇に転じるかどうか?という所ですし、その他の時間足も「どっち?」という状況ですから、かなり一か八かのエントリーです。
 
初戦負けなのでちょっと注意してトレードします。




< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
  
関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/12

ポンドルです。

1 1.55064L(18:37)  1.55249(18:58)  +18.50P

計 +18.50P

無題b




エントリーはサイン通り。
一段目の上げをこなし一時停滞。

上の勢いが残っていると判断して5分の各サインが再上昇を示したタイミングでエントリー。

その際15分、30分は各々、上昇を示していたので躊躇なくエントリーしました。

手仕舞いは1時間に引いたFE61.8にタッチしたためです。


ついでに引いているFEの画像も載せときます。

FE.jpg





< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事

FX  知識を得る意味

勉強をする事が好きか嫌いかと聞かれたら「嫌い」と答えます。

勉強というのは強いて勉めると書きます。

要は誰かに矯正されてやるのが勉強。

私は人から強いられる事が大嫌いです。

「あれやれ」「これやれ」

考えただけで腹が立ちますw

ですが、為替相場を張っていく上で必要な知識は勉強する必要がある。


これは紛れもない事実です。

「ピボットってなに?」
「レジサポってどう引くの?」
「ダウ理論ってなに?」
「グランビルの法則ってなに?」
「FRってなに?」
「FEってなに?」
「エリオット波動ってなに?」
「ギャンって誰?何した人?」

等々等々

知っているからと言って「勝てる」というものではありません。

知識があるから勝率が上がるというものでもありません。
しかし、知識がないから勝率が下がるという事は間違いなくあります。

簡単な例です。

エントリーしようとした時に上にピボットがあるからエントリーを待った。

これはピボットの知識のある人の行動です。

エントリーしようとした時にピボットがあるのを知らずにエントリーして損切りになった。

これはピボットの知識のなかった人の行動です。
もちろん、ピボットの知識がなかったからと言って負けると決まっている訳ではありません。

しかし、知識がある事で事前に危険を察知する事ができ無理な行動をしなくてすみ、ひいてはそれが最終的な勝ち
につながって来る。

これは絶対です。


知識を得ると言うのは結果的にそれを生かし、危険を察知し且つチャンスを察知する。

知識を得る意味と言うのはそこに集約されます。


「めくら蛇に怖じず」


ということわざがあります。

意味は敢えて書きませんが、知識がないという事は正にこのことわざ通りの行動を取るきっかけになり得るという
事を肝に銘じて下さい。



知識を得る事を怠らない様にしましょう。






おきてがみ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事

FX 本日のトレード結果 その3 2012/06/12

ユロドルです。
チャートはありません。


1 1.55232S(23:19)   1.54997(23:55)  +23.5P

計 +23.5P
総計 +89.2P  
 



どうにも方向が見えずエントリーがかなり遅くなりました。
落ち方も緩やかに落ちるという状況で持っている間、胃が痛かったです。

途中、眠くて仕方がなくて決済したらソッコーで寝ました。

結局、方向が定まらない一日でしたが疲れました。

本日は以上です。

お疲れ様でした。




< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その2 2012/06/11

ポンドルです。

1 1.55294S(20:51)  1.55311(21:16)  -1.7P
2 1.55462L(21:46)  1.55628(22:09)  +16.6P

計 +14.9P

総計 +65.7P


無題b




1戦目

エントリーのタイミングは悪くはなかったと思いますが、手仕舞いできませんでした。

4時間のサポにタッチするべきでしたがタイミングがずれてしまい含み損に。

その後、再度下落しましたがここでは、離席していて手仕舞いできず。

結局、反転したタイミングで諦めました。
損切りのポイントは悪くなかったと思いますが、ちょっと集中力が途切れた感があります。

手仕舞いは裁量です。



2戦目

集中力が途切れてしまったので食事にしてインターバルを入れました。

エントリーのタイミングはOKでした。

途中、上げ渋りがありましたがホールド。
手仕舞いは裁量です。



全く方向感がありません。
割と大きな幅のレンジの様ですが、全く方向感がなくちょっと右往左往している感があります。

しばらく様子見です。



< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 引き寄せ効果は効果あり?

引き寄せ効果って知ってますか?

単純に書くと

ポジティブなことを思えばポジティブな現実を引き寄せる。
ネガティブなことを思えばネガティブな現実を引き寄せる

という事です。


「自分は為替で成功できるかな?」

と思っている内は絶対に成功できません。

なぜか?

簡単な話です。

できるかな?という疑問型では失敗した時に

「あぁ、やっぱり失敗した」

と思い

「やっぱり自分はダメなんだ。成功できないんだ」

と考え、よりネガティブな行動を取ってしまうからです。

では、どうするかですが

「自分は為替で成功できるかな?」

ではなく

「自分は成功できる」

と思い込む事です。

自分に思い込ませる方法はなんでも構いません。

鏡の中の自分に言い聞かせる。
紙に書いてみる。

それこそなんでもです。

一度や二度ではダメです。

毎日、毎日、事ある毎にその事を考え続ければ、いつか為替で成功している自分の姿がビジュアルとして見えて来
る様になります。

思い込む事は一見、簡単そうに見えて実は非常に大変な作業です。

言わば自分自身を自分で洗脳する作業と言ってもいいと思います。

私は為替を始めた時からそうでしたが、一つ一つのトレードに一喜一憂する事はあまりありませんでした。

それは「自分は絶対に成功する」という変な確信の様なものがあったからです。

今思えば、単なる誇大妄想狂と言われてもおかしくありませんが、実際にそうでした(苦笑)

「自分は為替で成功する」
「自分は為替で成功する」

これを一日の内に何度となく心の中でつぶやき続けていれば必ずポジティブな効果を引き寄せるでしょうし、自分
の行動にプラスに働く事は間違いありません。


信じる者は救われる。


あ、別に頭がおかしくなった訳でも「オラァ、神様だ」と思ってる訳ではありませんので念のため(苦笑)

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/01/13


ポンドルです。

1 1.55637L(14:36)   1.55667(15:07)  +3.0P
2 1.55449S(16:11)   1.55275(16:35)  +17.4P
3 1.55600L(17:50)   1.55733(18:09)  +13.3P 
4 1.55481S(18:49)   1.55310(19:24)  +17.1P


計 +50.8P

無題B





個別の戦評は割愛します。


今日は14時過ぎから始めてこれまでで4戦ですから、ちょっと多い様の気もしますが、全体的にはレンジを形成して
いる様でどちらにも大きく動きません。


今日は朝から窓開けが大きかったんで早い段階で埋めてくるかと思ったんですが、なかなか思う様に動いてくれな
いですね。


スペインの国債の入札結果が割とよかったというのもあった様で下げるに下げられないという状況の様です。

NYまで様子見です。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 趣味の話 天体写真撮影

毎回、毎回、為替の話ばっかりじゃなんなので今日は趣味の話でも。

私の趣味は天体写真を撮る事です。

為替は土日が休みなので大体、土曜日のスカイプでのセミナーが終わった後に天体望遠鏡を抱えて近所のポイントに出かけて行きます。

ちなみに私が使っているのはビクセンというメーカーのSXWという赤道儀です。

joshin_4955295274208-34-1794.jpg

鏡筒はR200SSという20cmの反射望遠鏡です。

この筒はF4という非常に明るい筒なので写真を撮る時に露出時間を短くできるメリットがあったりします。

空に見える星は季節によって変わってきますが、一週間の仕事を終えて周りに誰もいない所でポツンと星を眺めてたりすると「来週も頑張ろう」という気持ちが湧いてきたりで結構、仕事の役にも立っていたりします。

111111.jpg

上の写真はもう何年も前に初めて取ったM42と言われる星雲です。
一般的にはオリオン大星雲という名前で知られています。

今にしてみれば追尾もうまく行ってない、ピントも甘い、画像処理もメタメタといい所は一つもありませんが、この写真が撮れた時の嬉しさは未だに覚えてます(笑)


まぁ、こんな話、興味のある人じゃないとつまらないですね(苦笑)


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 2012/06/08

ポンドルです。

1 1.54806S(14:36)  1.54261(16:32)  +54.5P
2 1.54165S(17:26)  1.54094(17:32)  +7.1P
3 1.54375L(20:45)  1.54410(20:51)  +3.5P

計 +65.1P

2b.jpg



1戦目

かなり微妙な位置でのエントリーでした。
「下だ!!」という確信があった訳ではなく「下・・・かな?」という感じで引っ張っている間、ドキドキしっぱなしでした。

手仕舞いはRYクロスです。


2戦目

FE161.8ga気になりつつもサインが出たのでエントリー。
伸びないと見てサッサと逃げました。


3戦目

サインが出たのでエントリー。
「伸びるべや・・」と思っていましたが15分の10すら越せずに垂れてきたのでストップに掛かる前に逃げました。

手仕舞いは裁量です。




2戦目の後に上げがありましたが離席していて帰ってきたら上げた後で指を咥えて見てました。

昨日の大きな上げから一転、今日はずっと下げモードです。しかも、朝からズッとです。

寝ている時間帯にこういう動きをされるとホントにイラッとします。


現在、FE161.8がサポートとして機能していますが戻りも弱く、このまま上だとか下だとかを言える状況ではありません。

上は直近の安値すら越す力がありませんし、下も直近の安値を超す事ができません。

しばらくはレンジが続きそうですが様子見とします。

< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX FE(フィボナッチエクスパンション)について

フィボナッチエクスパンション(FE)について書いておきます。

フィボナッチ関係のラインとしてはフィボナッチエクスパンション(FE)とフィボナッチリトレースメントがありますが、今回はFEについてです。

FRと違ってFEには決まった引き方はありません。

FRの場合、直近の高値から安値、安値から高値に引くのがセオリーです。

同じくFEも高値、安値から引くのは同じですが「どこの高値」「どこの安値」から引かなければいけないという決まりはありません。

また、FRと違いFEの場合、高値、安値、高値の3点を引く必要があります。

そして、その3点でどの3点が機能しているかを探して行く必要があります。

簡単に言うと「機能している高値、安値を探して引く」と言っていいかも知れません。

下の図のは今日のポンドルの4時間足です。

fe4.jpg


引いているのは6/1につけた高値から5日につけた安値、そして昨日付けた高値までで引いています。

そして、下の図は4時間で引いたFEを1時間に展開したモノです。

fe1.jpg



見て分かる通り、過去に2回、FE61.8とFE100で反発しているのが分かります。

そして現在はFE161.8に位置しており過去2回機能している事を考えると下のサインが出たからと言って安易にSとする訳にはいかない状況だという事が言えます。

このようにFEに関しては「こう引かなければいけない」という決まりがありません。

決まりがない分、引きづらいという風に言えますが画像で見ても分かる通り「引くめんどくささ」と「引く事によって得られるメリット」を比較すればFEを引かないデメリットが如何に大きいかが分かります。

先週のスカイプセミナーでの質問に答えた形になりますが、参考にして下さい。



< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その2 2012/06/07

ポンドルです。


1 1.55250L(20:05)    1.55868(21:21)  +61.8P

計 +61.8P

総計 +135.5P


1b.jpg






なにかあったんですかね?
ちょっと離席していて戻ったらなぜか急騰。

仕方ないので1分で戻りが終わったと判断した所で拾いました。

上げ渋りながらもなんとか上昇。

途中、何度か手仕舞いを考えましたがストップを移動しつつホールド。

ホールドの根拠は1分足が大きく逆に行かなかったのが根拠です。

1.56まで行くかと思いましたが力尽きた様で落ちてきたので手仕舞いしました。

ユロドルも同じ動きをしてはいますがヒゲが多くて下手すればヒゲで刈られそうな展開になってます。

こういう時はポンドルはアホの子ですから一直線に上がっていくので楽でいいです。

今日は終了します。

お疲れ様でした。



< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
関連記事

FX 本日のトレード結果 その1 20121/06/07

ポンドルです。

1 1.54684S(15:11)   1.54373(16:13)  +31.1P
2 1.54623L(17:29)   1.55049(18:24)  +42.6P

計 +73.7P

127b.jpg




1戦目

入ったポイントはよかったと思います。
途中、下げ渋りがあり日中という事もあり手仕舞いを考えましたが結果的に落ちてくれて助かりました。
手仕舞いは裁量です。


2戦目

入ったポイントは若干、遅かった様な気持ちしますが途中、それ程の上げ渋りもなくキレイに上がってくれました。

手仕舞いはレジタッチで勢いが落ちた為です。


現在、テスト中の項目に関しては順調に推移しています。
今日のエントリーもテスト項目に準ずるエントリーです。



< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事

FX 本日のトレード結果 その3 2012/06/06

チャートはありません。

ポンドルです。

1 1.54844S(21:28)   1.54559(21:43)  +28.5P


計 +28.5P

総計  +144.5P


ちょっとテストを兼ねてのエントリーです。

テスト項目は

「15分足でのエントリー可否の判断方法が機能するか否か」

です。

今日のエントリーは全て、このテスト項目の検証条件に合致したタイミングでのエントリーになるため、かなり微妙な位置でのエントリーになっています。

このトレードの状態を見ると明らかに機能していますが、もう少しテストを重ねて明確に優位性が確認できた段階で公開します。

*注 公開するというのはSNSの中での公開でありブログの中での公開はありません。


本日は以上です。

お疲れ様でした。


< スポンサーリンク>

レイチェルボリンジャー




 



kakutei.jpg




コメントは受け付けておりません。

お問い合わせはskyp93166271@yahoo.co.jpまでお願いします。

おきてがみ

follow us in feedly

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
NEXT≫
ランキング参加中
おきてがみ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 
semina.jpg

無料レポートを差し上げます。詳しくは上記のバナーをクリックを。

スポンサードリンク
免責事項
当サイト上で、掲載されている内容、情報についての正確性、有用性は一切保証しておりません。 また、掲載されている内容や情報を利用することにより直接及び間接的に生じた如何なる問題、トラブル、損害に対しても一切の責任を負いません。
15分足トレード手法の販売


15分足手法の詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
個別コンサルティングの詳細はバナーをクリックして下さい。

semina.jpg
SOCについての詳細はバナーをクリックして下さい。
更新情報をお知らせします
follow us in feedly
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。